ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「変わらぬ想い」のグレン・メデイロスがカトリック学校校長に就任

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ヒット曲「変わらぬ想い」でお馴染みのグレン・メデイロスが、ホノルルにあるカトリック系キリスト教男子学校の校長に任命されたことが明らかになった。7月1日から校長の座に就くとのことだ。セントルイス・スクール評議会が4月22日に発表した。

 1980年代と90年代に活躍した同ポップスターは、1987年に「変わらぬ想い(Nothing’s Gonna Change My Love For You)」をリリース。1990年にはボビー・ブラウンと共に「シー・エイント・ワース・イット」をレコーディングしている。

 メデイロスはハワイ大学のウェスト・オアフ・キャンパスを出て歴史学と人文学の学士号を取ったほか、フェニックス大学で教育学の修士号を、南カリフォルニア大学では教育学の博士号を取得している勉強家だ。

 ホノルルのニュース局“KHON-TV”の報道によると、同校の評議会は広範囲に探した結果、メデイロスを選んだとのこと。彼は現在、ホノルルのマリーノル・スクールで教頭を務めているという。

 メデイロスは、「マリア信仰哲学において生徒たちを社会で優れた若者へと育てることに努める身として、セントルイス・スクールの素晴らしいスタッフや教職員と共に働かせていただけるこの機会を、とても謙虚に受け止めています」と語っている。

 同校の有名な卒業生には、2014年のハイズマン賞に輝いたオレゴン大学のクォーターバック、マルクス・マリオタがいる。

 なお、生徒たちに対する正式な発表と紹介は23日の集会で行われたとのことだ。ニュース番組『ハワイ・ニュース・ナウ』が伝えている。

関連記事リンク(外部サイト)

【FUJI ROCK FESTIVAL ’15】第8弾ラインアップ発表、ジム・オルーク、電撃ネットワーク、シナロケら計9組が決定
ウィズ・カリファ 映画“ワイスピ”効果で大ヒット!2週連続米ビルボード・シングル・チャート首位に
ショーン・メンデス ネット時代を象徴するカナダ出身16歳が米ビルボード・アルバム・チャート1位に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。