ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニコラス・ケイジ主演最新作『ザ・レジェンド』が日本公開決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ニコラス・ケイジ主演最新作『ザ・レジェンド』が6月12日に日本公開することが決定した。

 本作は12世紀に十字軍の騎士として活躍する2人の男が、一国存亡の危機に立ち向かうアクション大作。ニコラス・ケイジとともに『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカーを演じるヘイデン・クリステンセンがダブル主演を務める。監督はニック・パウエルで、『バイオハザード』シリーズ、『ラスト・サムライ』でスタントコーディネートを担当した筋金入りのアクション監督が、本作で初メガホンをとる。
◎公開情報『ザ・レジェンド』
6月12日(金) TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー
配給・宣伝:プレシディオ
コピーライト:(c) 2014 YUNNAN FILM GROUP, OC FILMS (CANADA) INC., 22h22

関連記事リンク(外部サイト)

シュワルツェネッガー&トム・クルーズ、豪華2ショットが実現
P・マッカートニーらがアースデイに啓発“気候変動が地球を変える”
ロバート・ダウ二-Jr. 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のポスター解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP