ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

4GB RAMや4,000mAhバッテリーを搭載した「Lenovo K80」が中国で発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo が 4GB RAM モデルも存在する新型 Android スマートフォン「Lenovo K80」を中国で発表しました。Lenovo K80 は、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルのディスプレイや Intel Atom 1.8GHz 64bit クアッドコアプロセッサを搭載した比較的ハイスペックな機種で、本体の厚さは 8.5mm にも関わらず、4,000mAh もの大容量バッテリーを搭載しています。この機種は、通常版が 2GB RAM + 32GB ROM で、上位版が 4GB RAM + 64GB ROM となっています。このほか、背面に光学式手ブレ補正機能を備えた 1,300 万画素カメラを搭載しています。Lenovo K80 の価格は、2GB RAM モデルが 1,799 元(約 34,600 円)で、4 月 30 日に現地で発売されます。一方、4GB RAM については、価格・発売時期共に公開されていません。Source : CNMO


(juggly.cn)記事関連リンク
Twitter、フォローユーザーのツイートのまとめをプッシュ通知する「Highlights」をAndroidユーザーに提供開始
2画面スマートフォン「YotaPhone 2」のホワイトカラーがロシアで販売開始
Acer、ゲームに特化したAndroidタブレット“Predator”を年内に発売予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP