ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48グループ公式音ゲーにNMB48、HKT48が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AKB48、SKE48の人気楽曲を起用したスマートフォン向けリズムアクションアプリ「AKB48 SKE48ついに公式音ゲーでました。」は、4月28日メンテナンス後より「AKB48グループ ついに公式音ゲーでました。」として名前を変え、新たなスタートを切る。追加後は、モードを選択することで4つのグループ楽曲を遊ぶことが可能になる。

4月23日にNMB48、HKT48各劇場にて、公式音ゲー姉妹グループ追加に関しての発表が行われた。

劇場公演のアンコール終わりに、山本彩や宮脇咲良が登場する告知動画が放映され、その後公演出演メンバーより、公式音ゲーに、NMB48、HKT48が追加されることが発表された。2つの姉妹グループ同時追加により、メンバー総勢200名以上となる公式音ゲーの大型アップデートに、劇場では大盛り上がりとなった。

NMB48モードではメンバー47名、HKT48モードではメンバー40名、合わせて87名が一挙に登場する。それぞれのモードでオリジナル衣装やボイスやフォトも手に入る為、各モードで遊んでモードごとの推しメンを見つけ、お気に入りユニットを結成してみよう。

関連リンク

■AKB48公式サイトhttp://www.akb48.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。