ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全国の人気オムライスが大集合!「オムライススタジアム」が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

肉フェス、ビアフェスなど、人気フードイベントが開催されるこれからのシーズン。

子どもから大人まで大人気の洋食メニュー「オムライス」の日本一を決める「カゴメ オムライススタジアム」が開催されることになった。

すでにウェブからの投票(5月16日まで)がスタートしている同イベントは、5月16日(土)と17日(日)の2日間、東京スカイツリータウンにて最終候補にあがった“絶品オムライス”を購入し、その場でいただくことができる。

ちなみに全国各地の大会を勝ち抜いてきた強者をいくつかピックアップすると…

●北海道大会代表

「士別バーベキュー」の“仔羊の赤ワイン煮オムライス」

北海道産サフォークラム肉のスジ、スネ肉を赤ワインでじっくり煮込み、トマトベースで仕立てたオムライスは、北海道産の卵(PG卵)のみを使用!

●首都圏・関東大会代表

「街のひいき屋 エチカ池袋店」の“マジックオムライス Wソース”

チキンライスの中に「牛肉100%手ごねハンバーグ」を隠し入れたマジックオムライス。スプーンを入れるとデミグラスソース・ハンバーグが現れるという驚きの一品。

●北陸大会代表

「Kaga Noto Zawatalian La Foresta」の“カルボナーラなオムリゾット”

イタリアンならではの炊き込みリゾット風のオムライスは、オムレツとチーズのトロトロ感、アルデンテのお米、レンコンのシャキシャキ感など多彩な食感が楽しめる組み合わせ。

●関西大会代表

「浪花オムライス」の“浪花オムライス”

大阪発祥の牛スジの土手煮とオムライスを合体させた店の看板メニュー。オムライスを看板に掲げているのは伊達じゃない!?

●中国大会代表

「The Kitchen」の“フワッ~トロ~オムライス 大山鶏のクリームシチューソース”

メークインやにんじん、玉ねぎなど角切り野菜たっぷりのクリームシチューソースと、絶妙な酸味のカゴメトマトケチャップソースが食欲をそそる!

●四国大会代表

「レストラン高知」の“南国土佐のオムライス”

カリッと揚げた鰹に特製のタレと高知産のショウガのすりおろしを絡めたトッピングがユニークなオムライス。半熟風のトロトロ卵との組み合わせも最高。

このほか九州代表の“赤のくまオム”、東海代表の“トロトロ玉子のオムハヤチーズ ハンバーグON”、関東代表の“クラシックトマトソースのオムライス”、東北代表の“ガーリックチキンのふわふわオムライス”を合わせた10店舗が会場に集結する。

当日会場で実際に各店の押しメニューを味わってから投票もできるので、日本最高のオムライスを決める機会にぜひ参加してみては?

カゴメ オムライススタジアム
開催期間:5月16日(土)~5月17日(日)
時間:11:00~19:00
会場:東京スカイツリータウン 4階スカイアリーナ
料金:オムライス引換券 1枚700円
http://www.kagome-cp.jp/vote_omusta/#area_9

グルメ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP