ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビリギャル×PARCOコラボ決定 ギャルコアラとコアラに扮した有村架純が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 5月1日より全国公開される映画『ビリギャル』とPARCOのコラボが決定。同映画主演の有村架純もコアラに扮して登場することが明らかになった。

 全国に19店舗展開している商業施設 PARCOと、累計90万部を突破したベストセラー『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』の原作を舞台とした奇跡の実話映画『ビリギャル』のコラボが決定。若い女の子に人気で目標に向かって一生懸命という共通点から今回のコラボが実現した。

 パルコの公式キャラクターである“パルコアラ”が金髪ミニスカとなり、“ギャルコアラ”に変身。さらに、有村架純も金髪ミニスカに“コアラ”の耳を付けて登場する。渋谷パルコでは本日4月23日より、このスペシャルなビジュアルをスペイン坂スタジオ横の壁面に3m×3mの特大サイズで掲出。また、コラボを記念して、渋谷パルコ含む全国15店舗で、各種抽選会の景品等として同ビジュアルのクリアファイルが配布される。

◎(株)パルコ 小林啓太コメント
今回のコラボレーションを機に、『ビリギャル』と“パルコアラ”が持っている魅力をより多くの方に知ってもらえたら幸いです。

関連記事リンク(外部サイト)

映画『ビリギャル』で話題の有村架純&Sakuがタワレコ“NO MUSIC, NO LIFE!”ポスターに登場
有村架純、自身のギャル姿に驚き 超ミニスカートに「はいている感覚がない」
タワレコ店員兼ギタ女“Saku”有村架純主演映画『ビリギャル』劇中歌大抜擢

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP