ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホーリーチャイルド Apple WatchのCM曲で注目を集める男女デュオが6月デビュー・アルバムをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 現在オンエア中のApple WatchのTVコマーシャルで「ランニング・ビハインド」が使用され、注目を集めるLA在住の男女デュオ、ホーリーチャイルド。そんな彼らのデビュー・アルバム『ザ・シェイプ・オブ・ブラット・ポップ・トゥ・カム』が6月17日に日本リリースされることが明らかになった。

 ホーリーチャイルドは、リズ・ニスティコとルイス・ディラーの2人によって2011年に結成。キューバでドラミングを学んだルイスが作り出すビートと、リズのコケティッシュなヴォーカルの組み合わで話題となり、あのフェニックスやマムフォード&サンズ等も所属するUSの名門レーベル<Glassnote>と契約を果たした。

 2013年にリリースしたシングル「ハッピー・ウィズ・ミー」はネットを中心にヒットとなり、米ビルボードも彼らを“2014年に見るべき14アーティスト”に選出するなど、メディアの注目も高い。また、バンドは2015年には、パッション・ピットとUSツアーも行っている。

◎「ランニング・ビハインド」MV
https://youtu.be/qnFJpPFangI

◎リリース情報
『ザ・シェイプ・オブ・ブラット・ポップ・トゥ・カム(The Shape Of Brat Pop To Come)』
2015/06/17 RELEASE(UKでは6月1日発売)
Glassnote/ Hostess
HSU-10035 2,100円(tax out.)
iTunes:http://apple.co/1HY8ka3
※日本盤はダウンロードボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付 予定

<トラックリスト>
01. Barbie Nation
02. Nasty Girls
03. Happy With Me
04. Tell Me How It Works
05. Running Behind
06. Money All Around
07. Monumental
08. Plastered Smile
09. Best Friends
10. Diamonds On The Rebound
11. Regret You

関連記事リンク(外部サイト)

カート・コバーンの行方不明だったビートルズ・カバー音源が流出
カーリー・レイ・ジェプセン 国内洋楽チャート2週連続1位に、大ヒット“ワイスピ”のあの曲も急上昇
ジャガ・ジャジスト、新作ALよりトッド・テリエRemixの新曲を公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP