ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こだわりのたれで煮込まれた角煮と、だしで炊き上げた上品なご飯のハーモニー「角煮めし」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月20日放送の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(TBS系、毎週月~金曜午後1時55分)では「全国から選りすぐり! 有名人のお取り寄せ」と題して、アナウンサーの吉岡直子さんが「坂本屋」(長崎県長崎市)を訪れた。

 同店はJR長崎駅から徒歩7分ほどの場所にある創業1894(明治27)年の老舗料亭旅館。長崎の郷土料理である卓袱(しっぽく)料理が評判だ。今回、吉岡さんに提供された「角煮めし」は、竹の皮で包まれ、味が付いたごはんの上に角煮がのったシンプルな一品。賄い飯から始まったものだ。豚肉は口に運んだ時の食感などを考え、選び抜かれた皮つきの豚ばら肉を使用し、50年間つぎ足して使っているしょうゆベースのたれで、8時間煮込み一晩寝かせている。ご飯は長崎産のお米ともち米をブレンドしたものを、角煮のだしで炊き上げている。

 「角煮めし」を口に運んだ吉岡さんは「とろける! 角煮っていうと、味の濃いイメージだったんですけど、ジューシーで上品! いや、なんかこの料亭に合うお味ですね!」と大満足の様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:坂本屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:長崎市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:長崎市×和食のお店一覧
クリス・ハートのお気に入り ネパール料理店で毎回注文する「チーズナンセット」
深いコクの秘密は、長時間の玉ねぎの焙煎! カレー好きにはたまらない「ビーフカレー」!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP