ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ここに住むとモテる!? 「恋人に住んでもらいたい街」とは

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「閑静な住宅街」「活気あふれる繁華街」「慌ただしいビジネス街」など、各エリアにはそれぞれに特色がある。家を選ぶときには、「夜は静かな街じゃないと嫌」「夜中にも遊べる場所がいい」といった理由から、条件のひとつとして挙げている人も多いはずだ。では、「異性にウケが良いから」という理由で選ぶのもありかも……!?

住んでいるエリア次第では、気になる異性と急接近できるなんてことも……あるかも!?

住んでいるエリア次第では、気になる異性と急接近できるなんてことも……あるかも!?

そこで今回は、下世話ながら「恋人が住んでいると好感度が上がる街ってどんな街?」を周囲の男女にリサーチしてみた! まずは、女性の回答からみてもらおう。

「都内でたとえると恵比寿や目黒みたいな、ほぼ都心エリアがいいですね。職場から近いんだろうなというところから、仕事に精を出しているイメージ。もし結婚しても、安心だろうなっていう堅実さが感じられます。あと、私も職場から近くて便利!」(30歳・広告)

「下町かな。お祭などの地域の行事が盛んで、商店街も栄えてそうなエリアなので、そういう場所に適応できるってコミュ力高そう。家に遊びに行った時には、いろんなお店に案内してもらいたい! で、お店のおばちゃんとおしゃべりとかして、ほのぼのしたい♪」(22歳・事務員)

このほかには、「銀座のようなエリートエリア。変な話、友だちに自慢できそう(笑)」(27歳・販売員)といった声も。結局のところ、女性は男性の好みと街をリンクさせる傾向があり、一般論は定めにくいようだ。ところが、一方の男性の回答をみると、ある程度の共通点が。

「閑静なエリアです。恋人となると、安全な街のほうがこっちも安心なので。ちょっと家賃が高くても、こういうエリアを選んでもらいたいなあ」(30歳・販売員)

「世田谷や港区みたいな品のある場所だと、どんなに男っぽい女性でも『上品なんだろうな』ってつい惹かれちゃうかも。治安も良さそうだし、ちゃんと気を遣っている感じしますよね」(31歳・教員)

そう、男性にほぼ共通していたのは“治安の良さ”。女性にはとくに危機感を持っていてもらいたいようで、かなり好感度に直結している印象だった。ちなみに、「駅近だとなお良し」だそう。女性の身を案じる、男性ならではの優しさといったところだろうか。次の機会には、ぜひ異性からのイメージも検討材料に加えてみては?

(松本まゆげ+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。