ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「メタルギア」シリーズ最新作!『METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN』は9月発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN』プレイ画面のスクリーンショット。

1987年にシリーズ第1作が発売された『METAL GEAR』シリーズは、伝説のゲームデザイナー小島秀夫指揮のもと、常に革新的なゲームを世に送り出し、多くの熱狂的ファンを獲得してきた。ギレルモ・デルトロ、J・J・エイブラムスといったハリウッド監督、『虐殺器官』で知られる作家の伊藤計劃など、同シリーズからの影響を公言している超一流クリエイターは少なくない。

その最新作である『METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN』が、2015年9月初旬に発売されることが決定した。対応機種は、PlayStation®4、PlayStation®3、XboxOne、Xbox360となっているが、9月16日よりPC版も配信されるとのことだ。

今作の主人公は、第1作『METAL GEAR』に最後の敵として登場した 「BIG BOSS=ネイキッド・スネーク」。凄腕の特殊部隊員であったはずのネイキッド・スネークが悪の道へと堕ち、「BIG BOSS」となるに至った理由が描かている。

ゲームのシステム面においては、フィールドをシリーズ最大の規模へ拡張するとともに、時間経過や天候変化の概念を導入したほか、プレーヤーの拠点となる「マザーベース」や、「バディシステム」といった新要素が追加されている。また多人数同時オンライン対戦プレイが楽しめるオンラインマルチモード「METAL GEAR ONLINE」を収録するなど、クリアした後もじっくりと遊べるゲームに仕上がっているようだ。

コンセプトは「オープンワールドで、自由度の高いリアルな潜入」。フィールドは広大となり、時間経過や天候変化の概念も導入されている。

「バディシステム」により、ゲームに登場するキャラクターをミッションへ同行させる事が可能に。

他のオンラインゲームでは味わえない「仲間との繋がり」を感じることができるオンラインマルチモード「METAL GEAR ONLINE」にも注目が集まっている。

シリーズの名物とも言える「段ボール」への並々ならぬこだわりもしっかりと継承されている。

▼リンク
Metal Gear Solid V: The Phantom Pain – KONAMI
http://www.konami.jp/mgs5/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP