ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グルメサイト依存男子に女子苦言「皆同じ店を提案してくる」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 近年、外食をする際、グルメ系口コミサイトの利用が一般的になった。「食べログ」や「ぐるなび」などを利用して知人と店舗情報を共有したり、新しい店を開拓する際に口コミの星の数を参考にしたりする人も少なくないだろう。

 とはいえ、中にはこうしたグルメ系口コミサイトに依存してしまう男性も増えているようだ。女性・Aさん(27歳・読者モデル)は、「男性が同じような店ばかり提案してくる」と話す。

「口コミサイトは有料会員になると、ポイント順のランキングを見ることができるんです。そのポイントの上位のところを中心的に、LINEでリンクを送ってくるので、だいたいの男性が同じところをススメてきます。

『この店は口コミの星4.0以上で美味しいから連れてってあげるね』と上から目線で言われても、こっちからしたら『他の男も、何人も同じ店のURL送ってくるし、ポイントが高いのを偉そうに語られてもなぁ……』と萎えてしまいますね」

 同様の経験をしているのはAさんだけではないようだ。別の女性Bさん(27歳・保険会社勤務)が語る。

「口コミサイトのポイントについてあれこれ語りたがる男子も多いですね。『3.5以上は手堅いけど、4.0以上だと逆に個性を出しすぎて、ハズレも多いよ』とかちょっと“痛い”ですよね。例えば『この駅で焼肉が食べたい』というと、どの男子もポイントの高い店を提案してくるので、結果同じ店に偏りがち。サイトに載っていないような穴場に連れて行ってほしいですね」

 グルメ系口コミサイトが普及したことで、男性側からすればデート向けのいいお店が手軽に探せるようになったように思っているかもしれないが、女性側は一枚上手のようだ。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
高級寿司店で一眼レフ使いずっと寿司を撮影する客に店主苦言
48才女性 コンビニでお酒を買う際に「私、何才に見える?」
夫婦喧嘩で失踪妻 1週間後に日焼けして帰宅「亀見てきた」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP