ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪生まれのバターポップコーン店が渋谷にオープン。本格グルメなエアーポップコーンを食べに行こう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


大阪北新地生まれの「バターポップコーン」が「渋谷マルイ」に登場する。

このバターポップコーンは、店内で併設のファクトリーで作られ、フレッシュな出来立てを提供する本格グルメなエアーポップコーン専門店。

エアーポップコーンとは、油を使わず空気だけでエアポップしたポップコーンのこと。
このエアーポップコーンに、高級発酵バターを贅沢に使用した。

シェフとパティシエが中心となって開発したポップコーンは、他に類を見ないグルメで豊富なライナップを誇る。

渋谷限定「ココナッツキャラメル&パイナップル」は、まろやかな風味のココナッツキャラメルに噛めば口に広がる甘酸っぱいドライパイナップルが夏にぴったりのフレーバー(S 594円 / M 1005円 / L 1296円)。

「塩キャラメルマキアート&アーモンド」は、甘いキャラメルにほろ苦ビターな珈琲。ほんのり塩味と香ばしいナッツでより深い味わい(S 594円 / M 1005円 / L 1296円)。

「Wマンゴーミルクキャラメル」は、芳醇なマンゴーのキャラメルに甘みが凝縮されたドライマンゴー。ストレートの紅茶との相性がよい。

他にも「ソルティキャラメル&マカダミアン」や「ゴールデンバター」など、どれもいままでに食べたことのないようなテイストが揃っている。

リニューアルオープンの「渋谷マルイ」で、フレッシュでグルメな「バターポップコーン」を食べてみよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP