ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android Wearのコンパニオンアプリがv1.1にアップデート、Wi-Fi機能のON / OFFオプションやカレンダー設定機能などが追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android Wear スマートウォッチを設定・管理するための Google 提供アプリが v1.1 にアップデートされました。v1.1 はメジャーアップデート版で、先日発表された Android Wear の OS アップデートと連動した新機能も追加されています。まず目につくのは、「あなたの時計をスマートに」というウィザードでしょう。これは、Google Fit のセンサーデータの利用と保存を許可する操作と新たに追加された Wi-Fi 機能(クラウド同期)を利用して、スマートフォンとスマートウォッチの Android Wear データを Wi-Fi 経由で同期するために Google サーバにアップロードすることへの許可を与える操作を含んでいます。アプリのトップ画面も新しくなりました。Google Play ストア上で配信されている Android Wear アプリセクションのショートカットや Android Wear で実行するアプリの割り当て画面がカードスタイルの表示に変更されました。

v1.1 では Android Wear 5.1 で対応可能な Wi-Fi 機能を ON / OFF するオプションも追加されました。これを ON にすると、Android Wear がインターネットに接続し、通知を受信したり、音声検索を実行することができます。

さらに、設定メニューに「カレンダーの設定」が追加され、通知するカレンダーの種類を「Google カレンダー」レベルで選択できるようになりました。「Android Wear」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
GoogleのMVNOサービスが早ければ4月22日に開始されるとの報道
NTTドコモ「dビデオ」のAndroidアプリを「dTV」にリニューアル、ザッピングUIを導入
米Sony、Google Cast for Audioに対応したサウンドバーを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。