ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大相撲が攻めてるぞ!Apple Watch対応を発表した日本相撲協会公式アプリ「大相撲」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


いつでもどこでも、手が放せない時でも大相撲。あなたの手首の上でお気に入りの力士情報を素早く確認。そう、AppleWatchならね。

日本相撲協会とドワンゴが共同運営する日本相撲協会公式アプリ「大相撲」が2015年4月24日に発売されるAppleWatchに対応すると発表されました。

近年面白いイベントを開催したりネットを通し新たなプロモーションを行っている大相撲ですが、今回もこの時期に早速AppleWatch対応とは攻めの姿勢を感じずに入られません。

アプリ「大相撲は」2014年3月に国内版、2015年1月からは英語版も配信されている日本相撲協会の公式スマートフォンアプリ。幕内力士のプロフィール詳細や戦績が確認できたり、本場所期間中は幕内の各取り組み終了後に1日1動画限定でその日の取り組みの様子を振り返ることができます。

AppleWatch版では、本場所開催期間中の最新取り組み速報を最大3件まで確認可能。iPhoneアプリの「ごひいき登録」で、お気に入り力士の取組情報がプッシュ通知で送られてくるので、気になる情報を素早くスマートに確認できちゃいます。

AppleWatchのハンドオフ機能にも対応していて、AppleWatchで見ていた取組情報や動画をiPhoneで引き続き閲覧することも可能。また、カウントダウン機能では、番付発表までの日程や、本場所開始までのカウントダウンなど、様々なタイミングで相撲好きの気分を上げてくれます。

日本相撲協会公式アプリ「大相撲」は無料(アプリ内課金あり)。対応端末はiOS8.2以上。

App Store:日本相撲協会公式アプリ「大相撲」

日本相撲協会公式アプリ「大相撲」

関連記事リンク(外部サイト)

渋い壁紙ゲットしよう!スマホアプリ「浮世絵パズル」はいかが?
和風なジュラルミン製iPhoneケース「薄金 for iPhone5/5s 成願コラボ」
インパクトある!スマホの和柄壁紙(Androidアプリ)が素敵すぎる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP