ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アイヌ文様が美しい!「mina an ikor(ミナ アン イコル)」アイヌ文化を継承したプロジェクトがステキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「mina an ikor(ミナ アン イコル)」はアイヌ文化を継承した「AINU Artist ToyToy」から生み出されるアイヌ文様と、札幌のデザインカンパニー「cloud9 峰江卓也」のコラボレーションを中心としたプロジェクト。アイヌの言葉でminaは「笑顔」、ikorは「宝物」という意味です。

「北海道の伝統を未来へ、世界へ」発信する作品のアイヌ文様歴史上初の「雪の結晶」をメインモチーフとしたデザインのストールが発表されました。

北海道のルーツであるアイヌデザイン、その代表である「アイヌ文様」はパワーとエネルギーに満ち溢れています。和柄の千代紙を使って生み出される文様はまさに和文化とアイヌ文化の融合。ストールには和を代表する家紋イメージと北海道をあらわす雪の結晶の文様がレイアウトされています。また、雪の結晶のモチーフには、すべての災害から守る、という意味も込められているそう。


「mina an ikor」大判ストールはブラック、グレー×オレンジ、ピンクの3色展開。価格は16,200円(税込)。サイズは700mm ×1,800mmとかなり大きめで色々使えそうです。初回生産は300枚限定とのこと、お早めにどうぞ。

mina an ikor | ストール

mina an ikor 大判ストール(ブラック) AINU ToyToy屋 Official Shop

関連記事リンク(外部サイト)

破壊力ありすぎwww 広島東洋カープのグッズ「もみじ饅頭キャップ」のド超級ストレート!
日本を感じる「WABISABI」のアート作品がカッコ素晴らしい!
畳柄、お城柄だって作れる!好きな写真をスニーカーのデザインにできるアディダスの究極アプリ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP