体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラルク、セカオワのドキュメンタリー映像作品が共に映画部門首位

今週発表の最新4月27日付オリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング(集計期間:4月13日~4月19日)映画部門では、昨年公開されたL’Arc~en~Cielの音楽ドキュメンタリー映画のBD「DOCUMENTARY FILMS~WORLD TOUR 2012~「Over The L’Arc~en~Ciel」(完全生産限定盤)」(4月15日発売/キューンミュージック)が発売初週売上1.5万枚で同部門1位(総合2位)を獲得した。

一方、同DVDランキング映画部門では、仏映像作家のラファエル・フリードマンが監督を務め、SEKAI NO OWARIのバンドの世界観を幻想的な映像を織り交ぜ表現した音楽ドキュメンタリー映画のDVD「TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI DVD スタンダード・エディション」(4月15日発売/東宝)が、発売初週売上0.5万枚で同部門1位(総合6位)を獲得。2大アーティストのドキュメンタリー映画がいずれも上位ランクインを果たし、今週付の映像ランキングにおいて存在感を示した。

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。