ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホラー映画『Mr.タスク』ツッコミどころ満載の予告編解禁 古谷徹が「なんでセイウチなんだ!?」と絶叫

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

主人公がセイウチ狂いのおじいさんに監禁され、セイウチ化手術をされてしまうトンデモホラー『Mr.タスク』、このたび日本版予告編が解禁。ツッコミどころが満載すぎてどこからツッコんでいいのか迷ってしまう素晴らしい仕上がりとなっております。

動画が表示されない方はこちら[ホラー通信]

・ツッコミどころ(1) なんで古谷徹なんだ!
大変豪華なことに『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイ役で知られる名声優・古谷徹さんがナレーションを務めております。「アシカやアザラシじゃなくて、なんでよりによってセイウチなんだァァァ!」と絶叫する古谷さん……こちとら「なんで引き受けたんだァァァ!!」とツッコミたい気持ちでいっぱいですし、「アシカやアザラシだったらいいってもんでもないだろ!」とも言いたい。言いたいことだらけ。

・ツッコミどころ(2) やっぱり人間セイウチ化が夢っておかしいわ!
予告編は、「夢は何歳でも叶えられる!」というとても希望に満ちた出だしで始まりますが、「人間、セイウチ化の夢」はどれだけ考えてもやはりおかしい。予告編全編からひしひしと伝わってくるクレイジーな雰囲気がそれを物語っています。人間、夢見るのは自由ですが叶えちゃいけない夢ってもんがあるよ。ちなみに「人間、ムカデ人間化の夢」もどう考えてもおかしいです。

・ツッコミどころ(3) ハーレイ君オタク役似合いすぎだろ!!
先日も「セイウチ体型に成長したハーレイ・ジョエル・オスメント君が『Mr.タスク』でオタク役を力演」[リンク]というニュースをお伝えしましたが、予告編動画で観る限り、ハーレイ君似合いすぎです。めっちゃ楽しそう。『シックス・センス』では見られなかった最高のオタクスマイルを見せております。

・ツッコミどころ(4) 意外な豪華キャスト……だとッ!?
今作、あのジョニー・デップとヴァネッサ・パラディの娘で、大変見目麗しいと言われているリリー=ローズ・メロディ・デップちゃんの銀幕デビュー作となっており、予告編にもちらりとその姿が。今作がデビュー作でいいのか、デップお父さんは快諾したのか大変疑問です。また、予告編最後には「“超”大物俳優 まさかの怪演!」との文字があり、こちらも誰なのか気になりすぎてキバが生えそう。え、まさかデップじゃないよね?

このほか、前売り券のプレゼントが“キバが描かれたMr.マスク”だとか、ジャスティン・ロングが“めちゃうま紅茶”を飲んだあとのコケっぷりが最高だとか、モザイクかかってるけど“セイウチ人間”映像が気持ち悪いとか色々楽しくなってきちゃう要素が満載の予告編。本編もどうぞお楽しみに。映画『Mr.タスク』は7月18日より新宿シネマカリテ、渋谷シネクイント(レイト)ほかにて公開です。

『Mr.タスク』公式サイト:http://kibasan.jp/[リンク]

(C)2014 Big Oosik, LLC, and SmodCo Inc. All Rights Resereved.

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP