ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全額返金保証 ムネリン監修守備指南DVDの中身と驚きの価格

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 いま、メジャーリーグで一番愛される日本人選手といえば、イチロー(マイアミ・マーリンズ)でもダルビッシュ有(テキサス・レンジャーズ)でもなく、トロント・ブルージェイズのムネリンこと川崎宗則である。
 
「アイムジャパニーズ!」
 
 と、お立ち台で絶叫すれば地元ファンから大爆笑の嵐。カメラを向ければ体をくねらせ踊ったりウインクしたりの大サービス。その姿は“Kawasaki’s Dance Party”と有名になり、テレビ番組にゲストとして呼ばれる人気者になった。拙い英語でも臆すことなく積極的にコミュニケーションを取る姿がメジャー一の“愛されキャラ”として定着しているのだ。
 
 そんな川崎がこのたびDVDを出した。「10単語でOKの愛され英語術」でも発売したのかと思いきや、なんと野球守備マニュアルだという。その名も『川崎宗則監修実践守備マスタープロジェクト』(プロスポーツ出版)だ。
 
 まず驚いたのが値段だ。2枚組・収録時間1時間34分で、何と「1万9900円」! ……高い、高すぎる。今なら初回限定で通販で5000円オフらしいが、それでも驚きの価格だ。
 
 しかも衝撃の「100%全額返金保証」。DVDの内容を実践しても効果が実感できなければ、90日以内なら全額返金するという。
 
 内容に自信があるからなのだろうが、野球の守備なんて一朝一夕で劇的に上手くなるものではないはず。ムネリン本当に大丈夫?
 
 本誌は急いで内容をチェックした。DVDを再生すると、画面に登場した川崎はいきなり「チェスト~!」と大絶叫。アントニオ猪木か松岡修造ばりに「元気があれば何でもできる!」と言い始めそうなオープニングだったが、指導が始まると表情は一変した。
 
「送球前はフォーシームで握ることを心がける」
「逆シングル捕球ではグラブは必ず下から上へ動かす」
 
 と、論理的な指導の数々。時折「フライを捕る時のかけ声は“アガリ(I got it)”で!」とムネリン節が顔を出すが、基本的には王道の野球理論が並ぶマジメなDVDだった。
 
 う~ん、もうちょっとギャグ満載だったほうが“らしい”感じがしたのだが、さすがは元WBC日本代表不動のショート。メジャーでも内野守備が評価される名手のプライドを感じるDVDだった。
 
 今シーズン、開幕ロースターに入れなかった川崎はまだメジャーの舞台に勇姿を見せていない(4月16日時点)。販売元によれば「現在までDVDの返品はゼロ」とのことだが、売り上げアップのためにも一刻も早い昇格を祈るばかりである。

※週刊ポスト2015年5月1日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
川崎宗則 肩も守備も走塁も並だが元気はメジャー級と大人気
川崎ムネリン「代打送られるのも仕事」 発言誇るべきと識者
川崎宗則 SBから10倍以上の年俸オファー拒否しトロント残留

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。