ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雑貨から香水まで! “ウルトラな男を創る”ブランド『A MAN of ULTRA』が渋カッコイイ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

4月21日(火)Linkage-047にて、新ライセンスブランド『A MAN of ULTRA』プレス発表会が行われました。会場には、M78星雲イメージキャラクターとされているウルトラマン、女優で活躍する北乃きいさんが登壇しました。

コンセプチュアルライセンス『A MAN of ULTRA』

この日、円谷プロダクションとフィールズは、コンセプチュアルライセンス『A MAN of ULTRA』を発表。グラフィックデザイナーの千原徹也氏が監修をつとめ、“日常の世界にウルトラな男を創り出す”をコンセプトのもと、モダンにデザインされたアイテムが展開される予定です。

【商品化が決定しているブランド・企業】
アパレル:LOVELESS・GUILD PRIME ・BEAMS・JUNRed・MOMOTARO JEANS・CA4LA
革小物:JAM HOME MADE
アンダーウェア:TOOT
眼鏡:青山眼鏡株式会社
アクセサリー:VIVIFY
浴衣:竺仙
菓子:UHA味覚糖
タオル:UCHINO
自転車:narifuri
フレグランス:FITS

『ウルトラマン』と対称的に、『A MAN of ULTRA』は“ウルトラマン世代”の大人を対象とし、現在多くのジャンルでライフスタイルを提供する30のブランドと商品化が決まっています。ポップアップショップや海外ブランドとの提携も構想中なのだそう。どんな商品が登場するのか、とっても楽しみです。

オトコ心くすぐるグッズが盛りだくさん


発表会ではアパレルブランドによるファッションショーが行われ、10体のモデルが登場。“TARO 06”のナンバーロゴが入ったアメカジTシャツなど、今すぐにでも試せるアイテムも盛りだくさん。プレス発表会で展示された、ユニークな世界観を楽しめる『A MAN of ULTRA』のアイテムを少しご紹介いたします。


『JUNRed』からリリースされるTシャツには、ウルトラマンの必殺技スペシウム光線がロゴマークに取り入れられています。こだわり抜かれたデザインはぜひゲットしたいアイテム。


三陽商会『GUILD PRIME』からはウルトラセブンのウルトラアイをモチーフにしたロゴのバックやTシャツが登場。サラリーマンのようなシュールなロゴがいつものスタイルにアクセントを効かせます。


また、かねてから話題になっていた『ウルトラセブン×ブラックアイス』もこの日解禁。ウルトラセブンのウルトラアイがそのまま眼鏡になったデザインとなっており、ファンにはたまらないアイテムです。


『Roen』からはウォレットやキーケースが登場。さりげなくあしらわれたウルトラマンのロゴが、渋くてかっこいいデザイン。


雑貨から下着まで、様々なアイテムがそろいますが、『A MAN of ULTRA』では『ウルトラマン ネコ』というユニセックスラインも展開中。ネコの怪獣(?)のようなマークがキュート。友達同士やカップルでも楽しむことができます。

北乃きいさんにとっての“ウルトラな男”とは

『A MAN of ULTRA』Tシャツを早速コーディネートに取り入れた北乃さんは、ウルトラマンのエスコートに連れ添われての登場。理想の“ウルトラな男”を“芯があってブレない男”と回答しました。また、“ウルトラマンを愛する世代に一言”という質問では、“私も、ウルトラマンのように世の中の人に勇気を与える存在になりたい。一人一人がヒーローとなって日本が元気なったらいいです。”と回答しました。

『A MAN of ULTRA』公式サイト
http://aman-u.jp

mochimiの記事一覧をみる ▶

記者:

ディズニーツムツム大好き!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP