ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サザン『葡萄』がビルボードセールスチャートで1位に返り咲き

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 絢香の3年ぶりとなるオリジナルアルバム『レインボーロード』や、ClariS初のベストアルバム『ClariS ~SINGLE BEST 1st~』など今週発売のアルバムも期待される中、4月27日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”では、先週2位と順位を落としたサザンオールスターズ『葡萄』が再度1位へ返り咲いた。

 サザンオールスターズ10年ぶりのオリジナルアルバムとなった今作は、まさに“大衆音楽の粋”。累計実売数も40万に届きそうな勢いで、近年ではあまり見られないロングセールスになる事が予想される。セールス先ヨミ(http://bit.ly/1zBnoDw)では1位となり好調だった2PM『2PM OF 2PM』は僅差で2位となった。

 また、ClariS初のベストアルバム『ClariS ~SINGLE BEST 1st~』が3位に、絢香の3年ぶりとなるオリジナルアルバム『レインボーロード』は4位にチャートイン。アナログ盤の発売も決定し話題となっている福山雅治『魂リク』が5位となっている。

◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums”
(2015年4月27日付)
1位.サザンオールスターズ『葡萄』
2位.2PM『2PM OF 2PM』
3位.ClariS『ClariS~SINGLE BEST 1st~』
4位.絢香『レインボーロード』
5位.福山雅治『魂リク』

関連記事リンク(外部サイト)

ロンソン&マーズの1位は14週でストップ!新王者は『ワイスピ』ウィズ・カリファ!:今週の洋楽まとめニュース
アルバム首位は『魂リク』福山、シングルは『うたプリ』ST☆RISHが制覇、ワンオクツアーの豪華サポート陣に注目:今週の邦楽まとめニュース
東方神起らのホログラムシアターにファン殺到 約2週間で早くも1万人動員

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP