ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヤー・ヤー・ヤーズのカレン・O(36)が第一子妊娠

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ヤー・ヤー・ヤーズのカレン・O(36)が第一子妊娠

 ヤー・ヤー・ヤーズのシンガー、カレン・O(36)が妊娠していることが4月18日に発覚した。オハイオ州クリーブランドで開催された【第30回 ロックの殿堂入り式典】のレッドカーペットに登場した際、鋲付きの革のジャケットの下からその大きなおなかが丸見えで、本人が語らずとも明らかになった。

 USウィークリー紙が伝えているように、彼女はその後、故ルー・リードの殿堂入りを祝してバンドメンバーのニック・ジナーと共にパフォーマンスを行った。ルー・リードの就任ではニューヨークの大親友、パティ・スミスがプレゼンターを務めた。

 およそ4年前に結婚した夫で監督のBarnaby Clayとカレン・O(本名:Karen Orzolek)夫妻にとっての第一子だ。ナールズ・バークレイやデペッシュ・モードとも仕事をしているClayは以前、ヤー・ヤー・ヤーズのヒット曲「ゼロ」(2009年のアルバム『イッツ・ブリッツ!』収録)のミュージックビデオを撮影した。

 カレン・Oにとって、今回の第一子妊娠のニュースは2015年が幸せな一年になることを予期させると同時に、2014年は飛躍の一年だったと言える。冬には自身の【アカデミー賞】ノミネート曲「ムーン・ソング」を華やかな式典でヴァンパイア・ウィークエンドのエズラ・クーニグとともに披露し、同夜のことを親しみを込め“ダンスパーティーの夜”と称した。その数ヶ月後には、チャーミングなソロデビュー・アルバム『Crush Songs』をリリースしている。

関連記事リンク(外部サイト)

メーガン・トレイナー、初来日公演は“誰もが自分を愛する勇気を持てる”感動のステージ
ポール・マッカートニー来日、“幻の来日公演”となった35年前の記憶
スライ&ザ・ファミリー・ストーン、1968年の未発表ライブ音源がCD&LPに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。