体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

緊急公開!『バットマン v スーパーマン』最新予告編を数秒ごと完全解説【動画】

緊急公開!『バットマン v スーパーマン』最新予告編を数秒ごと完全解説【動画】

4月17日大変なことが起こりました!!2016年3月25日全米公開予定の超大作「バットマン v スーパーマン:ドーン・オブ・ジャスティス」の予告編がワーナー映画から公式に、突如リリースされたのです!

実は当初4月20日に、IMAXを中心に予告解禁と言われていたのですが、ネットで隠し撮りしたと思われる映像が流出し、急遽、公式にリリースされたのです。
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の予告編が世間を沸かせている中、そして「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」の5月1日全米公開が迫る中、そこに「待った!」をかけるかのように、バットマンとスーパーマンが殴りこんできた感じです!では可能な限り予告編から気になるところを解説していきましょう!

https://www.youtube.com/watch?v=IwfUnkBfdZ4

・17秒目:
スーパーマンのスタチュー(銅像)ですね。おそらく「マン・オブ・スティール」で壊滅に近い状態になったメトロポリスが復興し、街をゾッドから救った英雄スーパーマンを称える銅像が建てられた、ということなのでしょう。
しかし!冒頭から、この予告編は「スーパーマンは我々にとって危険な存在ではないか?」という様々な人たちの
意見がナレーションのように映像にかぶさっていきます。

そう誰もが手放しでスーパーマンを歓迎しているわけではない、脅威と見なしている人も多い、、という状況なようです。

・21秒目:
異様なメイクをした人もいる群衆にスーパーマンが囲まれています。ここでは人々はスーパーマンを恐れているというより崇めている感じもあります。このメイクから察するにメキシコのハロウィンのような宗教的お祭り「死者の日」ではないか?つまり、なんらかの理由でスーパーマンがメキシコに来たのではないか?という説もあります。

・30秒目:
ロシアのロケット(?)を持ち上げるスーパーマン。ロケットを投げ飛ばすというより、救出している感じ?

・39秒目:
これが謎なのですが、スーパーマンにひれ伏すSWAT隊のようなチーム。彼らの腕のエンブレムがスーパーマンのSマークのようです。スーパーマンのために作られた特殊部隊???(スーパーマンの敵か味方か?)

・41秒目:
ここにナレーション的に入る「悪魔は地獄から来るんじゃない。空からやって来るんだ」と明らかにスーパーマンを
悪魔扱いするこのセリフは、今度の映画でスーパーマンの宿敵レックス・ルーサー(この役を演じるジェシー・アイゼンバーグ)の声です!

・52秒目:
人々のスーパーマンに対する「帰れ!」コールがさく裂!そして57秒目で、スーパーマンを称えるスタチューに”邪神(FALES GOD)”という落書きが!

・58秒目:
ここでナレーション風に入る台詞は、ジェレミー・アイアンズの声!彼は、バットマンことブルース・ウェインの執事アルフレッド役!そう、ここからバットマン登場です!ブルース・ウェイン(ベン・アフレック)登場!!素直にかっこいい!!

・1分9秒目:
バットスーツ登場!!耳の感じが短く、これまたかっこいい!!!

・1分20秒目:
廃墟みたいな所に立つバットマン。手前の円柱に注目。落書きに「?」マーク。バットマンの宿敵リドラーの存在を匂わせています!!

・1分22秒目:
新バット・ウィング登場!そして新バット・モービル!!バット・ウィング、結構容赦なく悪人どもに攻撃!今度のバットマンは、人を殺すことも辞さない??バット・モービルは、ゲームのアーカム・シリーズに登場するバット・モービルに似ていますね。

・1分29秒目:
バットマン登場!!! COOOOOOOOOOL!!!!!!!!!!!!!!

1 2次のページ
AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy