ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカで大流行中!注目の絶品ハイブリッドスイーツ「クラフィン」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ数年、次から次へと日本上陸を果たしてきた“ハイブリッドスイーツ”のブームもそろそろ一段落か!?と思っていたところ、米サンフランシスコから次なる刺客のニュースが到着した。

いまサンフランシスコでいちばん熱いと言われるペストリーショップは、テンダーロイン地区に店舗を構える「Mr.Holmes Bakehouse(ミスターホームズ ベイクハウス)」。

店の前には毎日長い行列ができているらしい。

皆のお目当ては“クロワッサン”と“マフィン”をかけあわせた「クラフィン」という名の最新ハイブリッドスイーツ。

この人気スイーツをめぐって毎朝7時頃から人が集まり始めるそうで、列に並んでから商品を受け取るまで、90分くらいの待ち時間は当たり前になっているそう。

シリーズのなかでも特に人気が高いのは、“マフィンの上にキャメル味のバナナ”を乗せた「クラフィン」。

そのほかにも同店のInstagramをチェックしてみると “ピーナツバター&マシュマロクリーム”や、“チョコレートとパッションフルーツ”、“スーパー抹茶クラフィン”など、見ているだけで大興奮のラインナップ!

昨年11月にオープンした「ミスターホームズ ベイクハウス」は、市内の観光スポットから外れた場所にあるにもかかわらず、SNSの口コミなどからその噂が広まり、いまでは街の超人気店へと成長。

同店で購入できるのは1人2個まで。これはお店のスタッフの配慮で、できるだけ多くの人へ行きわたるようにと決められたことだそう。

日本に上陸したら、大変な騒ぎになりそうなこの「クラフィン」。

味や食感がどれほど感動的なのか気になって仕方ないが、近々サンフランシスコを訪れる予定があるのなら、とりあえず行列に並ぶことをおすすめしておく。

My Holmes Bakehouse
http://www.mrholmesbakehouse.com/

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP