ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

指名するなよ!アイスバケツチャレンジに続く新ブームは唐辛子丸かじりチャレンジ【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元インテルのサネッティが発起人となった、唐辛子を食べて飢餓に苦しむ人々へ寄付しようという”プピ・チャレンジ”なる試みに、「新たなブーム到来か?」と注目が集まっている。

https://youtu.be/WJeWYw5d_yY

ハビエル・サネッティ(41)といえば、長友佑都選手も所属するイタリア・セリエAの名門<FCインテル・ミラノ>で長らくキャプテンを務め、計800試合以上の出場記録を持つ伝説の選手。母国アルゼンチンを出てからは19年間インテル一筋という、まさにサッカー選手の鏡のような存在だ(※昨年現役引退)。

そんな彼がチャリティー目的で新たなチャレンジ、その名も「プピ・チャレンジ」を始めたという。”プピ”はサネッティの愛称としておなじみの名前だが、このチャレンジは「アイス・バケツ・チャレンジ」と同様、シンプルなアクションのリレーを募る仕組み。ただしチャレンジの内容がユニークで、なんと激辛の唐辛子1本をまるごとかじることによって、飢餓に苦しむ人々に1.50ポンド(約260円)を寄付するというものだ。

具体的には、サネッティが設立した<プピ・ファウンデーション>に現金を寄付し、唐辛子1本を食べている動画を公開し、次にチャレンジする4人を指名すればよいとのこと。言い出しっぺのサネッティは動画内で、青唐辛子を頬張った直後に「ぅわあーーーーー!!!」と絶叫している。

チャレンジを終えたサネッティはライバルチーム、ユヴェントスFCの守護神ジャンルイジ・ブッフォン(37)と、元FCバルセロナの主将カルレス・プジョル(37)という、現役時代の盟友たちを指名。ブッフォンは豪快に赤唐辛子をかじる動画を披露したが、目を見開いて固まっている。なお、ブッフォンはチームメイトのアンドレア・ピルロ(35)らを指名。人気スター選手の名前が続々と並ぶ「プピ・チャレンジ」は、すでにイタリアではかなり有名になっているようだ。

唐辛子を食べる動画はネット上で数年前から流行っていただけに新鮮味には欠けるかもしれないが、サッカーファンにとってはアイスバケツ・チャレンジ以上のブームとなる可能性を秘めた新たなチャレンジ企画に期待したい。

【参照リンク】
http://www.dailyrecord.co.uk/news/weird-news/could-you-handle-pupi-challenge-5498499

関連記事リンク(外部サイト)

可愛すぎる2歳児の天才DJがスゴすぎるとネット上で話題に【動画】
Charの還暦記念アルバムにスカパラ、ハマ・オカモト、KenKenらがゲスト参戦して超豪華すぎる
ロビン・ウィリアムズのそっくりさんのモノマネが似すぎて泣けると話題に【動画】
野球が好きすぎて球場をボディペインティングした信頼できるバカがアツすぎる
メタボ爺ちゃん、デブすぎでシートベルトが取れず大パニックwwwなぜか逆ギレ【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP