ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なぜ、美肌女子はタオルを使わないのか?洗顔後は○○を使うのが新常識らしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

洗顔後、タオルで顔を拭いてはいけないって!?最近こんなうわさが巷で飛び交っているのを知ってましたか。

ネットを駆使してTABI LABO独自に調査した結果、どうやら洗顔後タオルで拭くのはホントにNGのよう。では、なぜタオルで拭くのがダメなのか。

その答えはわりと簡単に見つかりました。
一度使用したタオルは濡れたまま放置されると、そこが雑菌の温床となってどんどん増殖をしていくから。
この雑菌まみれのタオルで顔を拭いては、せっかくキレイに洗った顔に泥を塗るようなもの。繁殖した雑菌が、お肌にトラブルを引き起こしたり、吹き出ものでお悩みの方は、炎症をさらに悪化させる原因にもなりかねません。

というようなことが、タオルを諦めるべき理由のようでした。もちろん、洗顔のたびにタオルを新しいものに替えるなら、この問題からは解消されますけどね。

では、タオルがダメとなれば、いったい何を使って顔を拭けばいいのでしょう。リサーチしていると、こんなワードにヒットしました。「ティッシュオフ」です。

さようならタオル。
これからはティッシュオフ

ティッシュオフはその名の通り、ティッシュを用いて余分な化粧を抑えること。
たとえば、リップをつけた後ティッシュで抑えて馴染ませることがあるでしょう、あれがティッシュオフです。

これを使えば、タオルのように肌のこすれによる刺激を抑えられるばかりか、必要以上に水分を吸収することも防いでくれるとか。まさに一石二鳥と、ティッシュを推す声がSNS上にも寄せられていました。
経済的にどうなの?と、思うかもしれませんが、そこは美肌を手に入れるため。そう開き直れば、多少の出費は覚悟してもいいのかも。

濡れたままの顔にティッシュを1〜2枚のせるだけでOKというんだから、毎回新しいタオルを用意するよりも、洗濯する手間を考えたらこちらの方がよさそうではあります。

すでに日課となっている方には「今さら?」な話ですが、これが初耳ならば、一度試す価値がありそう。

関連記事リンク(外部サイト)

手に塗るだけじゃない!? 目からウロコのハンドクリーム活用術10選
やっぱり、良いコトだらけ!朝イチのレモンウォーターが美容に効く「6つの理由」
卵もバターも使わない!?美容と健康をつくる、女性に嬉しい「ロースイーツ」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP