ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モダンホラーの帝王! キングの傑作小説が電子書籍化スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫


『シャイニング 上』書影
ホラー小説界の巨匠としてしられるスティーヴン・キングさんの小説が、文藝春秋より、4月17日(金)に電子書籍版の刊行を開始した。

Kindleストアや、楽天Kobo、紀伊國屋書店Kinoppyなど、電子書籍を販売している主要書店にて購入可能となっている。

電子書籍化されたのは、9タイトル。映画界の鬼才スタンリー・キューブリック監督による映像化でも有名なサイコホラー『シャイニング』や、ケネディ暗殺事件を描き2013年のミステリランキングを総なめにしたタイムトラベル小説『11/22/63』など、新旧の名作が出揃っている。

スティーヴン・キングとは

スティーヴン・キングさんは、1974年に『キャリー』で作家デビューして以来、数々の名作を世に送り出してきた「モダン・ホラーの帝王」とも呼ばれる小説家。

電子書籍化された作品は、上述のほかに、数々の映画賞を受賞した映画『ショーシャンクの空に』の原作となった『刑務所のリタ・ヘイワース』や、スティーヴン・スピルバーグ監督によってドラマ化もされた、『アンダー・ザ・ドーム』などの9タイトル、上下巻などあわせて18作品。

いずれも傑作ぞろいのラインナップとなっているが、まだまだ数多くの名作があるスティーヴン・キング作品だけに、さらなる電子書籍化にも期待が高まる。

また、2015年夏に文藝春秋より日本語版刊行を予定しているスティーヴン・キングさんの新作『Doctor Sleep』は、『シャイニング』の続編となるようなので、併せて注目したい。

引用元

モダンホラーの帝王! キングの傑作小説が電子書籍化スタート

関連記事

SFの巨匠・フィリップ・K・ディックのブランド設立、作品世界をプロダクト化
手塚×赤塚=テヅカフジオ! 漫画界の2大巨匠を人気ブランドがデザイン
「ハヤカワ文庫補完計画」始動! 70冊の名著が新訳/新装版で登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP