ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

よしもと芸人・ジョイマンが適当ラップで一週間のニュースをお届け!YouTube番組『WEEKLY NEWS RAP』スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 よしもと芸人のジョイマンが、経済、エンタメ、スポーツなど、毎週一週間の様々なニュースを持ちネタ「だじゃれラップ」に乗せて1分間で伝えるYouTbue番組『WEEKLY NEWS RAP』をスタートさせた。

【関連:デビュー1年未満ブレイクの8.6秒バズーカーに続け!早稲田大学お笑いチームがよしもと舞台デビュー】

 番組は「通勤・通学途中の電車の中で、ゆる~い気持ちで観るニュース番組」をコンセプトに、ジョイマンがその週に起こった出来事を、どうでも良いこと織り交ぜつつ、ラップで適当に伝えている。

 本人達のコメントによると「やっと念願のYouTuberになれました!!」と今回のYouTube番組スタートを喜んでいるようす。
ただ第1回目の撮影では「池谷の滑舌の悪さが原因で、タイトルコールを10回くらい撮り直してしまいました。」との話も出ており今後に課題が残されている。

 ジョイマンの『WEEKLY NEWS RAP』は毎週金曜朝8時更新。なお、今後はゆるいニュースの他、「割とかためのニュース」にも取り組んでいくそうだ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。