ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Album Review:アニメ『四月は君の嘘』クラシック・コンピ第2弾、ノベライズ登場楽曲も収録したスピンオフ・アルバム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アニメ『四月は君の嘘』で使用されたクラシック曲を集めたクラシック・コンピレーション・アルバム、第2弾。アニメに登場する名曲を収録した『僕と君との音楽帳』に引き続き、アニメのモデルアーティストであるヴァイオリニスト篠原悠那、ピアニスト阪田知樹をはじめ、『君嘘』のクラシック・コンサート出演で活躍のピアニスト古賀大路、河地恵理子も登場する。  

 本作では第1弾未収録のアニメ使用楽曲であるモーツァルト「きらきら星変奏曲」、チャイコフスキー「バラのアダージョ」ピアノ連弾版、そしてノベライズ『四月は君の嘘 6人のエチュード』で登場する楽曲9曲を収録。クライスラー「愛の喜び」、バッハ「平均律クラヴィーア曲集」、ショパン「幻想即興曲」など、誰しも聞いたことのある名曲ばかり。クラシック音楽の入門アルバムとしても手に取りやすいラインナップとなっている。  

 クリアな音質で粒が揃った誠実な音楽が、演奏家たちが個を超えて『君嘘』という作品と一体になった演奏を聴かせてくれていることを物語っている。アニメ使用楽曲がその挿入シーンを鮮明に甦らせる力を感じられるアルバムであると同時に、アニメや原作漫画と比べ圧倒的にヴィジュアル要素の少ないノベライズの情景を、色彩豊かに立ち上らせてくれる作品となっている。text:yokano

◎リリース情報【四月は君の嘘 トゥインクル リトルスター】
2015/3/25 RELEASE
ESCL-4390 2,480円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

スキマスイッチが、めざましクラシックスに初出演
情熱大陸フェス 押尾コータロー/ナオト・インティライミ/家入レオ出演決定
Album Review: エギル・オルセン その不思議な歌声で聴く者を虜にする、ノルウェー出身のSSWによる4年ぶりの新作

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP