ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブレイクは当然だった!? 朝の連ドラ出演中のポニーテール美人・清水富美加

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 朝の連続テレビ小説『まれ』で、主人公・希(まれ)の同級生・蔵本一子を演じる清水富美加。さばさばしたキャラクターとポニーテール姿が印象的で、「清水富美加が見たいためにまれ見てるんやけど」などの声が上がるほど、主役に負けない人気を見せている。

 そんなブレイクの兆しを見せている清水には『仮面ライダー』シリーズのヒロインとして出演していた経歴もあり、一部の特撮ファンからはこのブレイクは必至だったとも言われているようだ。

 清水が演じていたのは『仮面ライダーフォーゼ』(2011〜2012年)で、福士蒼汰演じる主人公の幼馴染・城島ユウキ役。天真爛漫すぎる宇宙オタクという、コメディエンヌ要素の強い「残念なヒロイン」という役どころで注目を集めていた。

 そのため『仮面ライダーフォーゼ』の頃から彼女に注目していたファンたちからは「ふみかすはフォーゼの頃から可愛いだろいい加減にしろ」「あまちゃんでフォーゼこと福士蒼汰が完全にブレイクしたのと同じように、フォーゼでヒロインを演じていた清水富美加がまれでブレイクしてほしい」などの声が寄せられている。

 また『まれ』での人気と同時に、彼女のTwitterにおける独特な言葉のセンスにも注目が集まっている。あるインタビューでは、『まれ』の共演者である門脇麦からも「(Twitterが)おもしろいね、応援する」と言われたエピソードを明かしているほど。

 放送が始まったばかりの朝の連ドラ『まれ』以外でも、素朴でおもしろかわいい彼女の姿がたくさん見られることに期待したい。

※画像はTwitterから

■関連リンク
清水富美加 公式Twitter
『仮面ライダーフォーゼ』出演者ページ
清水富美加に直撃インタビュー

Scoopie News
カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP