ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「まぶたのおさいほう」って!? アイドルの斬新すぎる整形告白が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 アイドルユニット・フラップガールズスクールのメンバーである佐藤優香が、自身のTwitterとブログで行った整形告白が画期的だと話題を呼んでいる。

 佐藤は昨年11月、自身のTwitterとブログに、まぶたの整形を行ったことをハイテンションな文体で告白。整形を「まぶたのおさいほう」と表現し、「ぬいぐるみさんの気持ちになれた」と自身の思いをつづった。

 佐藤が用いた「おさいほう」というユニークな表現に着目したのが、芸人・ラバーガールの飛永翼だ。飛永は3月にアイドル関連イベントに出演した際、「おさいほうアイドル」として佐藤を紹介。

 それを聞いたインタビュアーの吉田豪が、自身のTwitterで「画期的すぎるカミングアウトをしたアイドル」として佐藤を取り上げ、該当ブログのURLをあわせてツイートしたところ、瞬く間に注目を集めた。

 その後、佐藤自ら「#まぶたのお裁縫」というタグを作り、公認ツイートを投稿したことも話題に。

 ネット上では、佐藤の秀逸な言葉選びに対し、「凄い時代になったもんだ(笑)」「新しすぎる整形カミングアウト!」「フラップさんに関してはもう”まぶたのおさいほう”の印象しかなくなってしまったかもしれない…」などの声が寄せられており、多くの人に強烈なインパクトを与えている。

 佐藤は1996年東京都生まれの現在18歳。全レッスン公開型アイドルユニット「フラップガールズスクール」3期生として2013年にメンバー入り。Twitterではテンションの高いツイートが特徴。

※画像はTwitterから

■関連リンク
フラップガールズスクール 公式ブログ
佐藤優香 公式Twitter
フラップガールズスクール 公式サイト

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP