ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xperiaの勢いが加速!中古端末売れ筋トップ10(3月)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Xperiaの勢いが加速!中古端末売れ筋トップ10(3月)中古端末を扱うエイヤー、ダイワンテレコム、じゃんぱらの中古端末売れ筋ランキングから傾向を紐解いていきます。
 

エイサー

ランキング 端末
1位 Xperia Z3 SO-01G  
2位 FS010W
3位 SCL23 GALAXY S5
4位 Xperia Z3 SOL26
5位 Xperia A SO-04E
6位 Xperia Z3 Compact SO-02G
7位 PANTONE WATERPROOF 202SH
8位 COLOR LIFE 4 WATERPROOF 301P
9位 Xperia Z2 Tablet SO-05F
10位 816SH(色:ゴールド )

1位を獲得したのはXperia Z3 SO-01G。本体サイズの大きいZ3のほうでした。先月は4位にいたこの機種が、約4倍の売上げになって1位です。端末の市場在庫が増えたのか、人気が出たのか、そのあたりは他社の売り上げも見つつ、後で考察してみますね。

2位、3位は先月と変わらないラインナップですが、4位にXperia A SO-04E、5位にXperia Z3 Compact SO-02Gがランクインしたのが面白いですね。

Xperia Aは、Xperia Z3 Compactほどではないですが、高性能・コンパクトな端末です。やはり小ぶりな端末は、種類も少なくなっているので、需要が高まってきているのではないでしょうか。そうした人気を受け、Xperia Z3 Compactは在庫数を減らし、今回、順位を下げたのだと思います。

7位、8位、10位はガラケーですが、すべてSoftBank端末。先月に続きSoftBank端末の需要が伸びてきているようです。

9位にまたまたXperiaがランクイン。こちらはタブレットですが、なぜここまでXperiaシリーズが次々とランクインしているのか少し謎ですね。

 

次にダイワンテレコムを見てみましょう。相変わらずガラケー率が高く、ランキング中、8機種がガラケーで占められています。

ダイワンテレコム

ランキング 契約プラン料金 
1位 docomo STYLE series SH-03E
2位 202SH PANTONE WATERPROOF
3位 GRATINA
4位 P-01E
5位 P-01F
6位 740SC
7位 105SH
8位 L-03A
9位 SoftBank iPhone 4S 16GB
10位 SOL26 Xperia Z3

3か月連続で1位だったP-01Eに代わり、SH-03Eが1位にランクイン。これといった特徴はありませんが、シンプルで使いやすく防水機能を搭載しているのがポイントでしょうか。2位の202SHも防水端末。ガラケーに求めるのは、防水やシンプルさということかもしれませんね。

3位はGRATINAで、ずっと上位をキープしている端末です。こちらも新規市場ではずっと一括0円で販売している端末ですので、中古市場へ流れる数も安定しているようです。

P-01Eはランクを下げて4位に。なんとなく在庫の数が減ったのかな、という気がしなくもないですね。

ガラケー8機種中、docomo端末は4機種、SoftBank端末が3機種、au 1機種という結果に。ここでもSoftBank端末の需要が上がってきているようです。

それ以外の注目点は、iPhone 4Sが9位にランクインしているところ。なぜイマサラのiPhone 4Sなのかわかりませんが、SIMアンロックのアダプタが多く出てきたこともあり、安価に手に入れられるiPhone端末として人気が出たのでしょうか。

10位に入ったのはXperia! au版のXperia Z3で、前回は17位にランクインしていた端末が圏内に上がってきた感じですね。

そして最後、iPhone勢の印象が強いじゃんぱらですが、今月はAndroidの割合が増えております。

じゃんぱら

ランキング 端末
1位 Xperia Z3 Compact SO-02G
2位 SoftBank iPhone 5 16GB
3位 au iPhone 5 16GB
4位 docomo iPhone 6 16GB
5位 SoftBank iPhone 5 32GB
6位 SoftBank iPhone 4S 16GB
7位 GALAXY S5 SCL23
8位 au iPhone 5s 16GB
9位 Xperia Z3 SO-01G
10位 SoftBank iPhone 4 32GB

1位は、2か月ぶりに1位に返り咲いたXperia Z3 Compact。また9位にはXperia Z3 SO-01Gが入り、Xperiaの最新シリーズが2つもランクインしています。

7位にはGALAXY S5 SCL23が初ランクイン。10以内にAndroidが3機種も入るのは、じゃんぱらのランキングを見てきて初めてですね。

そして、ついにこの時がやってきました!

iPhone 6のdocomo版が4位にランクイン! iPhone 6発売から半年ほど経ちましたが、ようやく中古市場のランキングに姿をあらわしてくれました。docomo版がランクインした背景は、やはりMVNO SIMを使うとなった時に、一番有利だからでしょうか?

それ以外の部分ではiPhone 4/iPhone 4Sがランクインしているのが気になるポイントですね。ダイワンテレコムのランキングでもiPhone 4Sがランクインしていましたが、旧機種に一定の人気が出ている感じがします。

ランキング全体としては、Xperiaシリーズの需要の高さ、ガラケーとiPhone両市場でのSoftBank端末の重要性の増加、iPhone 6初登場! といったところが大きな流れかなと思います。

また、画面サイズが大きな端末と、小ぶりな端末の両方で需要が生まれている感じもしています。

このままXperia人気が進むのか、はたまたiPhone 6にガッツリ流れていくのか、5月のSIMアンロック化に向けて市場への影響が出るのか……。来月以降はそのあたりも注目していきたいと思います。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。