ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SHIHOと秋山成勲の長女 韓国で大人気、CMは1本2千万円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 少女時代のユナ(24才)やテヨン(26才)、チャン・グンソク(27才)、ソン・スンホン(38才)。BIGBANGのG-DRAGON(26才)にいたっては、昨年11月に自身のインスタグラムに《サランちゃん、僕も好きだよ》と綴ったほど──。

 今、韓国芸能界のスターたちがメロメロにハマっている“サランちゃん(3才)”とは、モデル・SHIHO(38才)と、総合格闘家・秋山成勲(39才)の長女だ。

「人気に火がついたきっかけは、2013年9月から出演している韓国のテレビ番組『スーパーマンが帰ってきた』でした。母親抜きで父子が48時間過ごす様子を追いかけるバラエティーで、鼻の穴をほじった指をなめたり、歯磨きが嫌で逃げ回るサランちゃんの姿がとてもかわいらしいんです。ぶどうやみかんを前に目を輝かせて、豪快にほおばる姿が映し出されたことで、昨年1月にはフルーツ加工会社の単独モデルにも抜擢されました。現在、年間のCM出演料が1本2000万円ともいわれる“CM王女”なんですよ」(韓国在住のジャーナリスト)

 1992年に雑誌モデルとしてデビューしたSHIHOは、健康的でしなやかなボディーとあふれ出るハッピーオーラで、“モデルが憧れるモデル”として大ブレーク。その後、2009年に秋山と結婚し、2011年10月にサランちゃんを出産した。

 秋山が在日四世だったこともあり、現在一家は韓国を中心に活動しているが、4月中旬、サランちゃんは都内の私立幼稚園の入園の日を迎えた。白襟がポイントのグレーのコートを着たSHIHOと、真っ黒に日焼けした秋山に連れられたサランちゃんは、ベージュのトレンチコートに真っ白なタイツが愛らしかった。

 1時間ほどで式は終わり、正門前で記念撮影する列に並んだ3人。ちょうどそのとき、正門から出てきたのはSHEILA(42才)。2009年に1才年下の会社役員の一般男性と結婚し、2012年2月に長女(3才)が誕生した。

「SHIHOとSHEILAはママ友なんです。どちらも同じ年の女の子のお子さんがいるということで、以前から子育ての悩みを相談し合っていました。昨年には、一緒にお受験合格を目指して名門幼稚園の説明会巡りをするなど、家族ぐるみのつきあいだそうです」(芸能関係者)

※女性セブン2015年4月30日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
SHIHO&秋山の愛娘が韓国で人気 RAINも「こんな女初めて」
雑誌『小学一年生』2014年の表紙モデルが3213人の中から決定
人気モデル・ヨンアを撮り下ろし ベッドの上で艶やかな視線

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP