ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボブヘア女性急増を男性が批判 「男受け狙ってない」と女性

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ここ2、3年の間、女性のヘアトレンドとして定番化し、ますます人気上昇中の「ボブ」ヘア。芸能界でも広瀬すず、水川あさみ、有村架純など、多くの人気女優たちがこの髪型を取り入れており、一般の女性たちの間での流行にさらに拍車をかけている格好だ。そんなボブヘア女子の急増に対して、男性側はどう見ているのだろうか。

 もちろん「顔が小さく見えてかわいい」という声も多いのだが、なかには否定的な意見も少なくない。都内の男子大学生Aさん(22歳)は、こう語る。

「男は女の子が思っているほど前髪パッツンのボブが好きではないと思います。よっぽと顔が可愛いか、顔が小さい子でないとボブは似合わないと思う。みんながボブにしている流れに乗ってボブにしている時点で、『量産型女子だな』という印象を受けてしまう」
 
 さらに別の男子大学生Bさんは、ボブヘアがはらむ“危険性”について指摘する。

「ボブはオシャレになるかダサくなるかの“両刃の剣”という印象。黒髪のボブで伊達メガネというのは、本当にオシャレな人にしか似合いませんよね。似合わなければ芋くさい印象を与えるし、男には『この子はこだわりが強くて面倒くさいタイプかも』と思わせるかもしれないです」

 とはいえ、こうした意見をボブヘアの女性に伝えたところ、反論も返ってきた。女性Cさん(26歳・会社員)はこう語る。

「別にボブにしている人は“異性ウケ”を狙っていないと思う。私自身、“同性受け”のほうが気になります

 ボブヘアが似合う女性と似合わない女性がいる、というのは正しい意見だろうが、女性からすれば「大きなお世話」といった側面もあるのだ。Cさんが語るように、“異性ウケ”よりも“同性ウケ”を目指す姿勢も、ボブ人気を支えているのかもしれない。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
青山の人気サロン 内田恭子と同じボブのオーダー200件以上
広瀬すず、有村架純、平子理沙 芸能界でボブ女子急増の背景
ソチ五輪 4人乗りボブスレーの真ん中2人は何をしているのか

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP