ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G4のCPU-Zの実行内容が写真で流出、やはりSnapdragon 808を搭載か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG の次期フラッグシップスマートフォン「G4」で CPU-Z アプリを実行した時に撮影された写真が Twitter で公開されました。写真の内容だと端末の型番や名前は確認できませんが、表示によると Snapdragon 808 を搭載しているみたいです。3 月末に GFX Bench で捕捉された「F500x」のスペック情報には Snapdragon 808 と記載されており、G4 の SoC は Snapdragon 808 と予想されていましたが、今回の写真が G4 のもだとすると予想は正しかったことになります。Snapdragon 808 は ARMv8-A の Cortex-A57 × 2 + Cortex-A53 × 4 の CPU と Adreno 330 比で 20% グラフィックス性能を上げた Areno 418 を内蔵しており、LTE Category 6 をサポートしています。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
一部のAndroidユーザーのGoogle Playストアの検索候補にアプリカテゴリ名が表示される
Android版「Googleドライブ」、アップロード完了通知からの共有操作が可能に
Google、「Android for Work」の公式Androidアプリをリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP