ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

80種類以上のビールが集結!GWはドイツ流“春の祭典”を楽しもう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月を迎え、そろそろゴールデンウィークのイベントが気になる季節。

青空の下おいしい食事やお酒を楽しみたい!という人にオススメなのが、「Yokohama Fruhlings Fest(ヨコハマフリューリングスフェスト) 2015」だ。

・横浜赤レンガ倉庫で開催!

横浜赤レンガ倉庫で、4月24日(金)~5月6日(水・祝)までの計13日間開催される、この「ヨコハマフリューリングスフェスト」。

ドイツで春の訪れを祝うお祭り「フリューリングスフェスト」を再現するもので、赤レンガ倉庫のゴールデンウィーク恒例イベントとなっている。

会場はフード・ドリンクエリア、アトラクションエリア、グッズ&カルチャーエリアで構成され、家族や友だちと訪れれば、1日中楽しめそうだ。

・80種類以上のビール&90種類以上のフードが味わえる

フード・ドリンクエリアでは、なんと80種類以上のビールや90種類以上のフードメニューを展開!

日本初上陸のドイツビール「ライカイム ヘルヴァイス」をどこよりも早く味わえるほか、神奈川県のクラフトビールも楽しむことができるという。お祭りムードを盛り上げてくれる、ドイツ楽団の演奏も要チェックだ。

・ドイツ名物料理がずらり

本場ドイツから輸入したヒュッテ(木の小屋)では、横浜港の姉妹港である北ドイツ「ハンブルク港」の名物料理が登場。

ドイツで“春の訪れを告げる野菜”とされているホワイトアスパラを使ったメニューや、ソーセージ、菓子パン、ワイン、果実の器のフレッシュジュースなど 定番メニューも多数用意される。

・子どもから大人まで楽しめるアトラクションも

さらにアトラクションエリアでは、D51機関車をデフォルメしたロードトレインが初登場するほか、最大7mの大ジャンプを体験できるトランポリンや、透明な球体に入って特設プール内を動き回るバブルボールなど多数のアトラクションを設置。子どもから大人まで楽しめそうだ。

ゴールデンウィーク期間は、毎年人気の「ヨコハマフリューリングスフェスト」で、春の訪れを感じてみては?

開催日時
4月24日(金)~5月6日(水・祝)
11:00~21:30(アトラクション&グッズ・カルチャーエリアは11:00~18:00)
※4月24日(金)のみ17:00~21:30(アトラクションは15:00~18:00)
※アトラクションは天候によって休業する場合あり
※グッズ&カルチャーエリア、アトラクションエリアのD51 は4月25日(土)より営業

横浜赤レンガ倉庫
http://www.yokohama-akarenga.jp/

ビール(まとめ)
ゴールデンウィーク(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP