ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

健康な食生活を便利に!レシピ検索から食材調達までワンストップな「KickDish」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

献立を決め、食材を調達し、レシピに従って料理をつくるというタスクは、健康的な食生活を送るうえで欠かせないが、意外と手間や時間がかかるもの。

そこで、レシピ検索から献立の計画、買い物リストの作成、食材の調達までをワンストップで実現するモバイルアプリが、「KickDish(キックディッシュ)」である。

・レシピ検索から食材調達までをワンストップで実現

KickDishは、レシピアプリと買い物リストツール、オンラインショッピングが融合したようなアプリだ。

食べ物の好き嫌いやアレルギーの有無などを設定すると、条件にあったレシピが検索可能。朝食・昼食・夕食別に最大1週間分の献立を決めることができ、献立プランに沿って必要な食材がリスト化される仕組みとなっている。

さらに、AmazonFreshやSafeway、Peapodなどのオンラインスーパーと連携し、買い物リストを参照しながらオンラインで注文すると、指定場所に食材が配送される流れだ。

・2015年7月、欧米でリリース予定

KickDishでは、2015年7月の正式版アプリのリリースに向けて、現在、開発をすすめるかたわら、クラウドファンディングサービス「Kickstarter(キックスターター)」で2015年5月2日まで資金調達を実施中。出資者には、正規価格よりも割安でKickDishを利用できる特典が与えられる。

KickDish

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP