ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

市原隼人主演『極道大戦争』最新予告編でKNOCK OUT MONKEY書き下ろしの主題歌が初解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 三池崇史監督最新作『極道大戦争』の予告編とビジュアルポスターが完成し、作品の全貌が明らかになった。

 『悪の経典』や『神様の言うとおり』で知られる三池監督が自身の原点回帰と位置づけ、初心に戻って撮影に挑んだという本作は、“ヤクザ+ヴァンパイア”という新しい極道エンターテインメント。ヤクザヴァンパイアに噛まれた人間が次々とヤクザ化し、リアル・ヤクザや謎の刺客と繰り広げていく壮絶な死闘を描いている。

 公開された予告編では、ヴァンパイアとなった市原隼人演じる敏感肌の若衆・影山のキレキレのアクションや、リリー・フランキーや高島礼子演じるヤクザと、ヤクザ化してしまった看護婦や女子高生、そして謎の刺客・KAERUくんの姿が公開され、三池監督らしいぶっ飛んだ作品になっていることがわかる。また、本作の主題歌のために書き下ろされたKNOCK OUT MONKEYの新曲「Bite」も初解禁され、疾走感溢れる激しいサウンドが、本作を一層盛り上げている。

 本作で、鍛え抜かれた肉体で本格アクションシーンに挑戦した市原は、現場ですぐに対応できるよう常に体を動かし、準備万全で撮影に挑んだという。また、『ザ・レイド』シリーズでおなじみのヤヤン・ルヒアンとの対決シーンのため、クランクイン前に来日したヤヤンとトレーニングを行い、撮影前に数回手合せをして、激しいアクションシーンに挑んだ。

◎公開情報
『極道大戦争』
2015年6月20日(土)より全国公開
監督:三池崇史
出演:市原隼人、成海璃子、リリー・フランキー、高島礼子、青柳翔、渋川清彦、優希美青、ピエール瀧、でんでん、ヤヤン・ルヒアン
配給・宣伝:日活
(c)2015「極道大戦争」製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

KNOCK OUT MONKEY 三池崇史監督ヤクザヴァンパイア映画『極道大戦争』主題歌担当
大沢たかお、観客に“ライオンクッキー”を贈る 石原さとみ「私はもらっていませんから」
大沢たかお 三池崇史監督作『風に立つライオン』トークショーで語った映画化への思い

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP