ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界最大級スタートアップイベント「SLUSH ASIA」開催、ミュージシャン登壇やDJパフォーマンスも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィンランド発の世界最大級スタートアップイベント「SLUSH(スラッシュ)」が、4月24日に「SLUSH ASIA」として東京・お台場の特設会場で開催される。

SLUSH ASIAには、スタートアップ250組が20ヶ国以上から集結し、100名の投資家が参加する。さらに、10ヶ国以上からゲストスピーカーも登壇。国内外の学生を中心としたボランティア、ジャーナリスト等も含めると約3,000名が参加するという。

DeNAファウンダーの南場智子氏や演出家の宮本亜門氏、ミュージシャンのTAKUYAなど、国内外からバラエティに富んだゲストスピーカーが決定している。

国際色豊かなスタートアップのピッチングコンテストが、ノンストップで約7時間繰り広げられ、ファイナルへ進出した5組のスタートアップから今年のSLUSH ASIAピッチングコンテストのWINNERを決定する。

アフターパーティでは、徳井直生氏(Qosmo代表)による人口知能DJやDJ SHINTAROなどによる、様々なDJパフォーマンスが行われる。

SLUSH ASIAを仕掛ける、SLUSH ASIA CEOのAntti Sonninen (アンティ・ソンニネン)氏は、世界的ヒットゲーム「アングリー・バード」等を手がけるRovio Entertainment日本法人元代表で、現在はスマホ向け音楽デバイス「PlugAir」を制作する音楽スタートアップBeatroboにジョインしている。

関連記事

「アングリー・バード」のRovio前日本社長、「PlugAir」開発BeatroboのCOOに
音楽スタートアップBeatrobo、ローソンHMVと業務提携 資金110万ドルを調達

関連リンク

SLUSH ASIA

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP