ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひと手間で劇的に変わる!5分でできる鉄板「朝食トースト」レシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブルスケッタ、クロスティーニ、カナッペ、オープンサンド・・・。軽く焼いたパンの上に野菜や果物、お肉、お魚と、ありとあらゆるものをトッピングするスタイルは、パーティーシーンで大活躍のフィンガーフード。

なにもカクテルパーティーでなくたって、ささっと簡単に作れる、めちゃくちゃ美味しい「朝食トースト」がありますよ。きらりとセンスの光る、絶品レシピの紹介です。

01.
レンジでチンして焼くだけ
アップルシナモントースト

食パン:1枚
リンゴ:1/4個
シナモンパウダー:適量
グラニュー糖:適量

薄くスライスしたリンゴに砂糖をかけ、レンジで2分ほど温める。トーストした食パンの上に平たく敷いたら、シナモンパウダーを振りかける。生クリームを乗せてもGOOD。

02.
お手軽エッグベネディクト
うずらとベーコンのカナッペ

バケット:1切
うずらの卵:ベーコン1/4カット
トマトソース:適量
塩:適量
コショウ:適量

ポイントはバケットのサイズに合わせてうずらの卵をチョイスすること。ミニサイズの目玉焼きの横でベーコンを同時に焼き上げましょう。出来あがり。

03.
昨夜のお刺身の残りで作る
まぐろユッケのクロスティーニ

まぐろ:刺身3切
うずらの卵(黄身):1個
あさつき:少々
ごま油:適量
しょう油:適量
コショウ:適量

お刺身って案外、最後の何切れか余ったりしませんか。残ったまぐろを再利用。賽の目にカットし、黄身とごま油、しょう油と混ぜ合わせる。バケットに乗せたら最後にあさつきを添えるだけ。

04.
ニンニクの風味が決め手です
トマトとバジルのブルスケッタ

バケット:1切
チェリートマト:3個
フレッシュバジル:2枚
にんにく:1片
オリーブ油:適量
ドライオレガノ:適量
塩:適量

カットしたチェリートマトをオリーブ油、ドライオレガノ、塩で合えバケットの上にのせる。バジルの葉で色づけを。

05.
デザートにも。かぼちゃとくるみと
ゴートチーズのオープンサンド

かぼちゃ:50g
くるみ:20g
ライ麦パン:1切
メープルシロップ:大さじ1
ゴートチーズ:少々
ブラックペッパー:適量

薄切りしたカボチャをレンジで3分温める。酸味が特徴のライ麦パンゴートチーズを塗りカボチャとくるみをトッピング。ブラックペッパーをちらしてメープルシロップをかければ出来あがり。

06.
夏が待ち遠しい!イチジクと
クリームチーズのブルスケッタ

イチジク:1/4カット
バケット:1切
マスカルポーネチーズ:適量
キャラウェイシード:適量

夏から秋にかけて旬を迎えるイチジク。マスカルポーネチーズをたっぷり塗ったバケットにフレッシュイチジクをトッピング。キャラウェイシードがアクセントに。シーズンが待ち遠しい。

07.
意外にイケるんです。
定番しらすトースト

しらす:40g
食パン:1切
スライスチーズ:1枚
バター:適量

食パンの上にバターを塗り、しらすを敷きつめる。上からスライスチーズをかぶせてトースターで焼く。

08.
「でらうまっ!」
いちご大福風トースト

いちご:3個
食パン:1切
こしあん:50g
クリームチーズ:30g

名古屋名物「おぐらトースト」の進化版。クリームチーズとあんこを塗ったトーストにいちごをのせて。美味しくないわけがない!

Reference:Greatist

 

関連記事リンク(外部サイト)

【新定番】これからのケーキはフライパンで作る!本格ベイクドチーズケーキレシピ
3食サラダ大歓迎!みんなに教えたくなる「ドレッシング」レシピ7選
日本のソウルフード大変身!話題の握らないおにぎり「おにぎらず」って、いったいナニ?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP