ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、新プロセッサを搭載した今年のフラッグシップスマートフォン「Huawei P8」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が 15 日にロンドンで行ったプレスイベントで新フラッグシップスマートフォン「Huawei P8」を正式に発表しました。Huawei P8 は昨年夏に発売された「Ascend P7」の直接的な後継機種で、厚さ 6.4mm のスリムなボディに、5.2 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの JDI 製 “IPS Neo” 液晶ディスプレイや Kirin 930 / 935 64bit オクタコアプロセッサ(2.0GHz Cortex-A57 + 1.5GHz Cortex-A53)を搭載しています。Huawei P8 では特にカメラスペックと機能を充実させています。リアの 1,300 万画素カメラには RGBW の 4 カラー CMOS イメージセンサーや補正角 1.2 度の光学手ブレ補正機能、暗所撮影時のノイズ軽減やシーン検出に優れた Altek 製 ISP を採用しています。機能面では特に低光撮影に特化した 4 つの撮影モードを追加したことをアピール。例えば、Light Painting モードを利用すると、夜の観覧車を光の円のように撮影することやペンライトで空間に描いた文字を光の文字として撮影することが可能。また、light check and preview モードを利用すると夜間撮影時の写真の仕上がりを事前に確認して撮影することができるそうです。また、前面には 800 万画素カメラや Perfect Selfie 機能を搭載しており、事前に登録したメイクアッ内容で自分撮りできるほか、顔認識の時間も 10 ミリ秒と比較的短いそうです。筐体デザインはアルミ素材のフレーム & シャシーの前後にゴリラガラス 4 を取り付けて強度を高めています。筐体サイズは 144.9 x 71.8 x 6.4mm、質量は 144g。このほか、3GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 128GB)、2,680mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.1、NFC、デュアル SIM、デュアル 4G(FDD & TDD)に対応しています。、OS は Android 5.0(Lollipop)ベースの Emotion UI 3.1 を搭載しています。Huawei P8 の欧州価格は、16GB モデルが €499、64GB モデルが €599。初期の発売国は中国、コロンビア、フランス、ドイツ、メキシコ、スペイン、南アフリカ、トルコ、UAE、英国を含む30カ国。日本での発売は未定です。Source : Huawei


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy S6 / S6 edgeのAndroid 5.1アップデートを開発中
Huawei、「Huawei P8」発表イベントのライブ配信を日本時間4月15日23時から開始
HTC、インドで新型エントリーモデル「Desire 326G」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP