体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HKT48指原莉乃座長公演に行ってきた

2015-04-15 16.35.43_R

HKT48指原莉乃座長公演は16日の公演期間のうち中日をむかえ、たまたま知り合いの同行でチケットが入手できたので観客として観劇してきた。

2015-04-15 17.11.40_R

明治座は140年の歴史を誇る劇場で、主に歌舞伎を見る場所として知られている。都営新宿線の浜町駅すぐそばにある同劇場は普段、ご年配のご婦人方がお芝居を見るためにごった返すが今日は違う。
平日にもかかわらず老若男女のヲタさんがわんさか。17時の開場にかかわらず、まだ4月とは言え肌寒く風吹く中で、15時過ぎには長蛇の列だったらしい。人気の高さがうかがえる。

2015-04-15 16.36.14_R

明治座の前には通常の歌舞伎公演と同様に、出演メンバーの興行のぼりが立ち雰囲気を盛り上げる。ファンは普段目にできない興行のぼりを写真におさめていた。入場開始と同時に列は明治座の中に飲まれていくが、通常のライブやコンサートと同様に、手荷物および金属探知機チェックがある。それを終えると「ご来場御礼」と書かれた手ぬぐいが全員に手渡された。

2015-04-15 23.44.01_R

エスカレーターを上がると特設の「指原神社」を目指す。

2015-04-15 17.23.04_R

出演メンバーのサインが書かれた同神社に「参拝」した後は、幕間(まくあい)に食べるお楽しみのお弁当を購入する。

2015-04-15 19.33.44_R

幕の内弁当の語源のひとつと言われる幕間に食べる弁当はこの公演期間中に限りHKT48特製のもので、H博多の焼ラーメン、Kからあげ、T卵焼きというラインナップ。おにぎりは明太子、高菜、揚げ玉が仕込んである"たぬきおにぎり"の3種。それに福岡特産のあまおうイチゴが添えてある。たぬきは今回の公演のテーマだ。ちなみにお値段は900円、お茶付きで1000円と少々高いが、二度と出るようなものではないので、ご祝儀と割り切ろう。

2015-04-15 17.40.30_R
1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。