ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなの待ってた!乗り捨てできる自転車シェアサービスが代官山エリアでスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

渋谷でショッピングした後に代官山でランチ…休日のお出かけには、ちょっとした移動がつきもの。だが、意外と直線距離は近いのに、電車や徒歩で行くのが面倒だったりする。

そんなときにあったらいいのが“自転車”だが、乗り捨てもできないし…なんて考えていた人に嬉しいお知らせ。

自転車用スマートロックを使用した新シェアサイクルサービス「COGICOGI SMART!」が、渋谷、代官山、表参道、中目黒エリアで4月17日からスタートする。

「COGICOGI SMART!」は、サイクルポートの中の好きな場所で自転車を借り、好きな場所で返せる自転車のレンタルサービスで、ロックはスマートフォンで操作するシステムだ。

シェアサイクルサービスは、世界中で普及が進んでおり、2007年のパリでの成功を皮切りに、オリンピックをきっかけとして導入されたロンドン、また2013年よりニューヨークでも大規模に展開されている。

今回のサイクルポート設置場所は、オープンを間近に控えた「LOG ROAD DAIKANYAMA」をはじめ、「代官山T-SITE」「渋谷PARCO」「THE WORKS」など人気施設ばかり。

これからの暖かい季節には、青空の下爽やかなサイクリングを楽しめそうだ。

今後は、サービス提供エリアの拡大を進めていくそうで、2020年の東京オリンピック・パラリンピックでの各会場や駅を繋ぐ観光客の足になることを目指しているとのこと。

エコでヘルシー、そして便利!日本でも今後シェアサイクルサービスが広まっていきそうだ。

ウェブサイト
http://cogicogi.jp

・自転車(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP