ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スイーツ三つの組み合わせ ハイブリッドなフレンチトーストが食べられる店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月2日放送の「あさチャン!」(TBS系、毎週月~金曜午前5時30分)、「キテマス」のコーナーで「スイーツ好きの織田さん ハマること間違いなし! ハイブリッドフレンチトースト」と題し、アナウンサーの佐藤渚さんが「Butter Premium ららぽーと横浜」(神奈川県横浜市)を訪れた。

 同店は3月26日にオープンしたばかりで、パンケーキやポップオーバーなど、人気スイーツが味わえる。フレンチトースト、パンケーキ、パイが融合した「旬の苺(いちご)とベリーのフレンチパンケーキ パイ包み焼き」(1380円 税抜き)だ。生地には豆腐やココナツオイルを使っているので、しっとり焼き上がるという。

 佐藤さんは食すると「まわりのパイはサクサクなんですけど、中に入っているパンケーキはとてもしっとりしています。パンケーキがフレンチトーストになっているんですね」と解説した。スタジオで試食した番組木曜レギュラーの織田信成さんは「う~ん。おいしい~」と満面の笑みでコメントした。メインキャスターの夏目三久さんは「まわりのベリーの酸味もいいですね」と評した。

■話題のお店に追加取材■
 「Butter Premium ららぽーと横浜」はパンケーキの専門店。食事系からスイーツまで、約20種類のパンケーキを味わえる。

 「旬の苺とベリーのフレンチパンケーキ パイ包み焼き」は、2枚のパンケーキを生クリーム入りのアパレイユ(牛乳や卵などを混ぜ合わせた液状の生地)にくぐらせ、クリームチーズをサンドし、パイに包んで焼き上げる。外はサクッと、中はもちっとした食感だ。上にのった甘さ控えめの生クリームと、酸味のあるベリーのソースとは相性が抜群によい。

 おすすめの食事系パンケーキは、ワンプレートに盛り付けられた「エッグベネディクトプレート」(1200円 税抜き)。ポーチドエッグとベーコンがのったパンケーキに、バターと卵を使ったコクのあるオランデーズソースが絡む。濃厚なバターの味わいを存分に楽しめる一品だ。セットのスープ、サラダ、副菜3種は日によって替わる。

 パンケーキには、爽やかな酸味と芳醇な風味の北海道産発酵バターを使用。含んだ瞬間、口中に広がるバターの風味を楽しみたい。

 同じバターを使用した系列店「Butter POPCORN」のポップコーンも販売している。油を使わず膨らませたポップコーンは、キャラメル味、塩味、チーズ味、ドライトマトが入ったイタリアン風など、どれも気になるフレーバーばかり。全てのフレーバーに溶かし発酵バターを使用している。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Butter Premium ららぽーと横浜(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鴨居・十日市場のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:鴨居・十日市場×カフェ・スイーツのお店一覧
柴田理恵も大満足! 店は傾いているが味は確かな和歌山ラーメンの店
ママ会や女子会に最適!中目黒「創作フレンチ」の店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP