ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性の「ひとり暮らしどう?」にドキドキさせる返答

DATE:
  • ガジェット通信を≫


飲み会の席などで「ひとり暮らしどう?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?
答えかた次第では、印象が悪くなって恋愛対象外にされてしまうことも! 男性に好感をもたれる上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

NG「もう慣れちゃった」

たいていの男性は、実家暮らしよりひとり暮らしの女性のほうが口説きやすいと感じています。しかし、ひとりでも自立してたくましく生きていそうなら逆に口説きにくさを感じてしまいます。
「最初は不安だったけど、いまはもう慣れちゃった」と強さを見せてしまうと、かわいげや隙は感じられません。

NG「ひとりが好きなんだよね」

ひとりが好きだなんて言われたら、男性が入り込む余地がなさそうに思われます。
「自分の時間が大切」「ひとりが一番楽しい」と思っていても、男性ウケはしないので隠したいところです。

OK「ごはんとか寂しいんだよね」

男性が望んでいる答えはひとつ! 「寂しい」ということです。
「ひとり暮らしだと寂しいんだよね」「ごはんもひとりだし」「毎日会うような友だちもいないし」と、か弱く孤独である感じをにじみ出せば男性は食いつかずにはいられません。
彼があなたに好意があれば必ず「寂しいんだ! じゃあ今度ごはん行こうよ」という流れになります。ひとり暮らしでちょっと寂しい、誘いやすい女性を演じましょう。
ひとり暮らしの女性だと、泊まりに行けるという点が大きなプラスポイントになります。
気になる彼に「今度来てくださいよ」「私の家ここから近いんですよ」と誘えば、恋の進展も期待できます。ひとり暮らしであることを有効活用していきましょう。
close-up image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性の「いままでどんな彼氏とつきあった?」にドキドキさせる返答
男性の「好きな人に自分からアピールする?」にドキドキさせる返答
男性の「どんな男が無理?」にドキドキさせる返答

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP