ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

俺のフレンチ監修の新作コンビニスイーツが登場 「俺たちだってスイーツが好きなんだ!」という男心も明らかに

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


突然ですが、クイズです。下記は「〇〇とは何だと思いますか?」という問いに対して一般の社会人男性たちが回答したものですが、一体に何について答えているのでしょうか?

・あまいケーキ風パン
・コーヒー豆
・ぬるっとした甘いもの
・ぶらぶらっとした饅頭
・気取ったプリン的な
・白いまんじゅう
・明日の新馬戦のレースでデビューする競走馬の名前

難易度が高すぎるのでさっそく正解を発表しちゃいます。正解は、“ブランマンジェ”でした! ……と聞いてもピンと来ない人が多いでしょうか? これは、人気レストラン“俺のフレンチ”の加藤寛シェフが監修した『俺のフレンチ アーモンドとミルクのブランマンジェ』の発売に合わせ、明治が独自に調査を行ったもの。

ちなみにブランマンジェとは、ミルクやアーモンドなどで作ったフランス発祥の伝統的なデザートのこと。響きから“まんじゅう”に引っ張られた人の気持ちも分からなくはないですよね。明日の新馬戦でデビューするブランマンジェ号、頑張れッ! なお調査の結果では、ブランマンジェの認知度は全体の3割以下だったそうです。果たして、俺のフレンチ効果で認知度アップとなるのでしょうか。

コンビニの店員が女性だと気になる?

明治はこのほかにも、社会人の男性に対して“コンビニスイーツに関する意識調査”を実施。コンビニスイーツは決して女性向けだけのものではないと分かるとともに、購入時の意外な実態も明らかとなりました。


仕事をしている社会人20代~50代の男性を対象に、「仕事中にコンビニスイーツが食べたくなることがありますか?」と質問したところ、全体では75.7%が「ある」と回答。20代では92.6%と最も高い結果となり、若者を中心に多くの社会人男性が仕事中にコンビニスイーツを求めていることが分かりました。

一方で、「購入時に人の目が気になったことがありますか?」と尋ねたところ、全体の約2割が「ある」と回答。特に20代では約3割がスイーツ購入時に人の目が気になると回答しています。


人目が気になるという人の中でも約4割が「レジの店員さんが女性だった」時と答えており、繊細な男性心理を読み取ることができます。とはいえ、全体の約8割は人の目を気にしていないということになり、男性でもコンビニスイーツに手を伸ばしやすくなっていることも分かりました。最近ではコンビニスイーツの種類が豊富となり、男性向けのスイーツも増えてきたことが後押しとなっているのかもしれませんね。

新発売の『俺のフレンチ アーモンドとミルクのブランマンジェ』は、もちっとした食感と程良く溶ける口どけが特徴。アーモンドとミルクの濃厚な味わいに、和食材の抹茶ソースをかけて楽しめます。


ということで、もしもコンビニで見つけたら周りの目は気にせずに堂々とレジに持っていくべし! 「俺は“世間の認知度3割以下”のブランマンジェを買いに来たぜ」とドヤ顔してみるべし!

<調査概要>
調査対象者:仕事をしている社会人20代~50代男性(47都道府県、計2350名)※月に1回以上コンビニスイーツを購入する人
調査方法:インターネット調査
調査期間:2015年4月3日~4月6日

明治『俺のフレンチ アーモンドとミルクのブランマンジェ』:
http://www.meiji.co.jp/sweets/dessert/orenofrench/

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP