ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィルムアーティストの映像に、世界中が虜になった。オーストリアの絶景6選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

何とも美しいオーストリアの景色が広がる動画。こちらは、2013年から2015年の2年間、オーストリアで微速度撮影をした映像、タイトルは「A Taste of Austria」。

この映像は、オーストリア出身のフィルムアーティストの、Thomas Pöcksteiner氏と、Peter Jablonowski氏の二人で制作。

ここからは、動画の中でも紹介されていた、美しいオーストリアの魅力を紹介していく。

01.
チロル地方

アルプス山脈の東部に位置する、チロル地方。
森や湖、山といった壮大な自然がとても美しく、思わず圧倒されてしまう。息を呑むほどに豊かな自然が広がる景色。

四季折々の自然美を楽しめる、オーストリアの宝だ。

02.
グロースムーグル

オーストリアのコルノイブル区にあるグロースムーグルは、中央ヨーロッパで最も大きな丘の墓塚がある場所だ。紀元前500〜600年につくられたと推定されており、地元の人から「Leeberg」と呼ばれている。

緑豊かな大地に佇む十字架が添えられているのが、印象的な墓塚。

03.
ザルツブルク

ユネスコの世界遺産に指定されたザルツブルク。街のあちこちに名所が散らばり、ただ散策をするだけで楽しみが尽きない。

雄大なアルプスを背に優美な街並みが続くザルツブルクは、世界でもっとも美しい都市の一つと言われている。モーツァルトの生誕地としても有名。

04.
インスブルック

チロル州の州都であるインスブルックは、雄大なアルプスの高峰に囲まれた山の都。アルプス最大の古都としても知られ、今なお中世都市の面影を強く残している。

ウィンタースポーツの都市としても有名。家々が並ぶさまが可愛らしい。

05.
ハルシュタット

ハルシュタット湖の湖畔に、家々が並び立つ景観。世界でも最も美しい湖畔の町と言われるハルシュタット。

その美しい文化的景観ゆえ、1997年にユネスコ世界遺産に登録された。

06.
ウィーン

街の景色そのものが、芸術とも称される都ウィーン。
「リング」と呼ばれる環状の大通りに囲まれた旧市街を中心とした街。北側には広大なウィーンの森が広がる緑豊かな都市だ。

王宮などの名所旧跡、華麗な建築、世界有数の美術館など、美しい街並に虜になってしまう人が多数いる、魅力的な街だ。

次の休みの旅行先に、ぜひオーストリアも一つの選択肢にいれてみてはいかがだろうか。

Licenced material used with permission by:Vimeo

関連記事リンク(外部サイト)

カップルでいきたい!まるで絵本のような世界の絶景スポット「10選」
どこまでも青い・・・。モロッコ「シャウエン」の、美しい写真13選
【地球の果ての風景】写真家が、パタゴニアを8000kmに渡り旅をしうつした写真がすごい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP