ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤ミリヤ 舞台『ASTERISK ~女神の光~』の為に書き下ろした新曲が公開に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 5月8日から東京国際フォーラム ホールCで開催される舞台『ASTERISK~女神の光~』のテーマソング、加藤ミリヤ「女神の光」が公開された。

 『ASTERISK~女神の光~』は日本のトップストリートダンサーが一堂に会し、ひとつのストーリーを紡ぐ進化系エンターテインメント舞台。ダンサーMIKEYの総合演出振付・脚本のもと、注目を集める世界的ダンサーKoharu Sugawara、舞台表現者・原田薫、マツコ・デラックスなど数多くの著名人ファンを抱えるs**t kingz(読み:シットキングス)など、エンターテインメント界が最も注目するストリートダンサーたちが出演。

 テーマソング「女神の光」は加藤ミリヤが担当しており、本作のために特別に書き下ろし。会場で楽しめる本楽曲が、公演に先駆けて公開。

 本人からのコメントも到着しており「唯一無二の表現者であるMIKEYの創作した作品の一部になれることに、精一杯の感謝と敬意を伝えたい。MIKEYが表現したいことを私は痛いほどわかってしまう。だからこそ「女神の光」という楽曲にMIKEYの声が必要でした。」と語っている。

◎「ASTERISK ~女神の光~」PV
https://youtu.be/oXtbrJ7G9zU

◎公演概要
『ASTERISK~女神の光~』
2015年5月8日(金)東京国際フォーラム ホールC
2015年5月9日(土)東京国際フォーラム ホールC
2015年5月10日(日)東京国際フォーラム ホールC

関連記事リンク(外部サイト)

加藤ミリヤ/HIKAKIN/くみっきー LINE同時生放送で驚異の52万人視聴
加藤ミリヤ 書き下ろしの新曲「Higher」を使用した、綾瀬はるか出演CMスタート
加藤ミリヤ×清水翔太 ミリショー完全燃焼で感涙の終結「“ファミリー”だと思っている」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP