ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワン・ダイレクション ゼイン脱退後初のプロモーション写真で悲しみの表情を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 modest managementのウェブサイトにて、非常に悲しみに満ちた4人の新しいアーティスト写真が公開された。

 公開された写真(http://bit.ly/1JvIm0k)は、非常に悲しみに満ちたものとなっており、誰も笑顔を見せていない。彼らはどうしてそうしなければならなかったのか? 彼らの表情はまるで、ワン・ダイレクションの「ユー&アイ」のようなバラードを聴き、どうしたらよいかわからない感情をたくさん抱えているというような表情だ。

 しかし、同ウェブサイトには、「2015年4月、バンドは、今年後半にリリースが予定されている5枚目のアルバムに取り組み始めた」という、明るいお知らせも更新。おそらく彼らの音楽は、前作よりも哀愁漂うものになるだろう。

関連記事リンク(外部サイト)

映画『ピッチ・パーフェクト』のサントラ国内版発売、「カップス」他劇中歌も収録
マライア・キャリーが新作ベスト『#1 To Infinity』を5月リリース 18曲の全米No.1+新曲の「無限」盤に
ミュー、新作ALから新曲&メンバー全員のインタビュー映像を公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP