ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一人でも大満足!! まるで寿司屋のようなカウンターの立ち食い焼肉

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月11日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、毎週土曜午前9時25分)で、「春の風に乗って 京王線の旅」と題し、俳優の金子昇さんが、「立喰い焼肉 治郎丸」(東京都新宿区)を訪れた。

 同店は都内でも珍しい立ち食いスタイルの焼き肉店。店内は寿司屋のようにカウンターになっており、ショーケースには肉の塊が部位ごとに陳列されている。いろんな部位を楽しんでもらいたいと言うことで、一切れずつ注文できる形式になっており、少しずつ、たくさんの種類のお肉を堪能することができる。一人でも利用しやすいということで、お客さんの3割近くが一人客だと言い、女性の一人利用もあるという。

 「リブ芯」を食べた金子さんは「めちゃめちゃおいしいですね!」と興奮気味にコメントし、「脂身がものすごい甘いです。うまみもグーッと脂に詰まっています」と話した。入荷したときだけ食べられるという希少な「ハツ」も食べ、「レバーよりも歯ごたえがあって、普通のお肉よりも柔らかい! おいしい!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:立喰い焼肉 治郎丸(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:新宿×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
飲食店を経営しているはるな愛も感激!! 産地直送の海鮮グルメを堪能
三茶の一軒家・カジュアルイタリアンで味わう濃厚でジューシーな「自家製ラザニア」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP