ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中華料理と韓国料理が融合!「チャンポン&チャジャン麺」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月11日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)で「絶品! 韓国料理特集」と題して、人気バンドのCNBLUEのイ・ジョンヒョンさん、カン・ミンヒョクさん、イ・ジョンシンさん、ジョン・ヨンファさんと、リポーターの寺田ちひろさん、竹内佳菜子さんが、「名華園料理店」(東京都港区)を訪れた。

 同店は、赤坂駅から徒歩約2分の場所にある韓国式の中華料理店。唐辛子を使った真っ赤なスープが目を引く「辛いチャンポン」(1300円 税抜き)は韓国式中華料理の定番メニュー。魚介類と野菜がたっぷり入り、コシのある中太麺が刺激的な味わいだ。豚肉や野菜を黒味噌とあわせて炒めた甘辛だれを麺にしっかり絡めて食べる「チャジャン麺」(1000円 税抜き)も韓国式中華料理を代表する一品。「牛甘酢あんかけ」(4800円 税抜き)も程よい甘さと酸味が食欲をそそる。

 「チャンポン」を食べた寺田さんは「海鮮の味がすごく染み出ていて美味しい」と称賛した。チャジャン麺を食べた竹内さんは「うーん!ソースが甘いけどコクがある」とコメントした。「牛甘酢あんかけ」を食べたCNBLUEのメンバー達は「これレベル違いますね、あんがとろっとしてて肉が本当に柔らかい」と評した。
 

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:名華園料理店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:赤坂のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:赤坂×中華のお店一覧
飲食店を経営しているはるな愛も感激!! 産地直送の海鮮グルメを堪能
三茶の一軒家・カジュアルイタリアンで味わう濃厚でジューシーな「自家製ラザニア」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP